有名アーティストの全国ツアーでもよく利用されている大阪城ホール。

関西、西日本のライブ、イベント会場でも最大級の大阪城ホールの会場の特徴は可変式の座席とステージが設置されてることです。

その為、同じ大阪城ホール アリーナ席の西列の座席でもライブ、イベントによって座席の位置や見え方が座席パターンによって異なるため、それらの状況を事前に十分想定してチケットを確保することが大切です。

そこで今回は、大阪城ホール アリーナ席の西列ってどこの座席?について紹介していきます。

大阪城ホールのアリーナ席西列は?座席パターン

まず、大阪城ホールの座席情報ですが、正面入り口側が南で、座席パターンはたくさんありますが、代表的なパターンを紹介していきます。

大阪城ホールは、南口から入って突き当たりが北、左手が西で右手が東となります。

大阪城ホール座席パターンA

大阪城ホール正面入り口から入った奥のアリーナの北側にステージが設置されるパターンAでの大阪城ホールアリーナ席の西列は、ステージの左側に位置し右斜め前にステージが見える座席になります。

パターンAでは、アリーナ席自体がステージの目の前なので、臨場感がとてもあり、アリーナ西列であっても右前方のすぐ目の前にはアーティトを観る事ができます。

アリーナ西列の前列であれば、ステージ脇の貴重な舞台裏も見られるかもしれません。

 

大阪城ホール座席パターンB

大阪城ホール アリーナの西側にステージが設置されるパターンBでの大阪城ホール アリーナ席の西列は、ステージからいちばん近い最前列のエリアに位置する形になりますが、西列の中でも南側の端と北側の端はステージを斜めに見る位置です。

このパターンでのアリーナ西列はステージが目の前となり臨場感、音響、そしてアーティストを一番見やすい座席で楽しむことができる、最高の席と言えます。

ぜひ、あなたが参加するライブ、コンサートの当日の座席パターンを楽しみにしてください。

 

ari-na

パターンC

また、スポーツイベントやライブなど360度全方位に観客を入場させるアリーナの中央にセンターステージを設置するパターンCでの大阪城ホールアリーナ席西列はステージの左側に位置する形になります。

そして、ステージの中央の最前列となるエリアからさらに西側の後列へ進むに従って座席が広がり、最後列の座席はスタンド席の直前、左右はスタンド席のカーブの始点となる角にある通用口の付近まで広がる幅広いエリアになります。

このパターンCの場合は一口に大阪城ホール、アリーナ席西列と言っても性質が異なる席が多数存在する形になります。

 

大阪城ホール参考座席配置図

①大阪城ホールパターンA

②大阪城ホールパターンB

 

 

③大阪城ホールパターンC

 

 

大阪城ホール基本データ

参考にまでに、大阪城ホールの事務局の連絡先も載せておきます。

住所:〒540-0002 大阪市中央区大阪城3番1号

大阪城ホール事務局 

TEL:0570-0345-33(受付時間:平日09:00~17:00)

アクセス

電車の場合

JR大阪環状線 大阪城公園駅 徒歩5分

地下鉄長堀鶴見緑地線 大阪ビジネスパーク駅 徒歩5分

JR大阪環状線/大阪市営地下鉄 森ノ宮駅 徒歩15分

JR東西線 大阪城北詰駅 徒歩15分

新幹線・飛行機の場合

JR新大阪からJR環状線利用で約15分

伊丹空港からリムジンバス利用で大阪駅。大阪駅からJR環状線で約9分

JR関西空港駅から天王寺乗り換えでJR環状線約65分

※車でのアクセスの注意点

大阪城ホールには、駐車場がないので、周辺駐車場を探してから来場しましょう。

イベント当日はかなりの渋滞が予想されるので、できれば公共の交通機関を利用してはいかがでしょうか。

 

大阪城ホールへの行き方

スムーズに大阪城ホールへ到着できるように、大阪城ホールへの最寄り駅からの行き方を紹介しておきます。

 

大阪城ホールへの最寄り駅はJR環状線「大阪城公園駅」です。

①大阪城ホールへは「大阪城公園駅」の改札を出てから直進して徒歩約3分で到着することができます。

まず、大阪城公園駅の改札を出て左に進みます。

大阪城ホールまでの道のりは、駅前の歩道橋をわたり、大阪城公園内に入るとウィニングロードという通りがあるので、そのまま道なりに直進し、大阪城ホールを目指します。

大阪城公園内に入れば、右手の奥に大阪城ホールの建物の外観が見えてくるので、迷うことはないと思いますよ。

 

大阪城ホール アリーナ席の西列座席情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介してきた、これらの大阪城ホール内の座席位置はあくまでも目安でありライブやイベント、コンサートの内容によって仮設で設置される椅子の形状や設置する幅に違いもあります。

さらに演出のための機材や出演者がステージへ移動するための花道が設置されるケースもあり、席の数やステージからの位置が異なることがあります。

 

しかしライブやコンサート、イベント観賞においてベストポジションにかなりこだわるならば、当日の座席の位置の詳細をイベント主催者などに事前に問い合わせをするなどして確認する事をおすすめします。

 

いずれにして、アリーナ席であること自体が条件がよく貴重な体験ができる座席である事は間違いありません。

また、アリーナ席の西列であったもステージの見やすさは期待出来そうです

 

今回は、大阪城ホール アリーナ席の西列ってどこの座席?について紹介してきました。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

次の記事 気になるこちらの記事、大阪城ホールのキャパ、収容人数はどれぐらい?おすすめの座席は?もどうぞ