あなたの社交ダンスのイメージどのようなものがありますか?

「社交ダンスって難しそう」「大人がやるものなんでしょ?」そんな風に思っていませんか?

でも実は、社交ダンスってとっても身近なものになっています。

そもそも社交ダンスとは、もともとヨーロッパで、その名の通り社交の場で男女ペアになって行うものでした。

しかし近年は、競技としても社交ダンスは人気が上昇中です。

特に芸人のキンタロー。さんが世界を目指してパートナーと息をそろえて踊る姿はテレビで何度か放送されていて、その華麗さに憧れた人も多いのではないでしょうか?

そんな方々に向けて、近年は社交ダンス教室が各地で開かれています。

そこで今回は、社交ダンス教室!高校生でもOK?東京で若い人がいる教室は?について紹介していきます。

社交ダンスは高校生でもOK?

社交ダンスは、抜群の運動神経を必要としないスポーツです。

踊れば踊るほど上達できて、運動不足が解消できるため、現在社交ダンスを踊っている人の過半数が、社会人になってから、または老後からこの世界に飛び込んでいます。

そんなわけで今まで社交ダンス教室は、シニアや専業主婦の方の心のオアシスになりつつあるんですね。

しかし、近年は変わってきています。

社交ダンスは大人のためだけにあるのではありません。

高校生やそれ以下の年齢でも全国大会が開かれており、もちろん趣味として社交ダンスに打ち込んでいる若者もたくさんいます。

社交ダンス教室!高校生でもOK?東京で若い人がいる教室は?

それでは、東京で若者向けを掲げている社交ダンス教室をいくつか紹介します。

①『東京ダンスクラブ』

『東京ダンスクラブ』という社交ダンス教室では、初心者や若者向けにレッスンを行っていて、見学や体験も行っています。

若手プロとして活躍中の講師から、直接指導を受けることが出来ます。

詳しくは・・・

東京ダンスクラブ公式ホームページはこちら

 

活動は場所はいろいろあります。

一例

 

 

『社交ダンススクールCDC』

『社交ダンススクールCDC』という社交ダンス教室は、35歳以下の若い人たちと一緒に10種類のダンスを楽しめて、早く確実に踊れるようになるレッスンを受けられます。

社交ダンスを楽しんでいる、楽しみたいと思っている若い人って実は多いんですね。

くわしくは・・・

➡社交ダンススクールCDCの公式ホームページへ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、社交ダンス教室!高校生でもOK?東京で若い人がいる教室は?について紹介してきました。

社交ダンスは運動にもなるし、ダイエットも出来ちゃうし、美容効果もあって、さらに教室に通えばお友達も作れること間違いナシ。

高校生の皆さんも、もちろんシニア層も方々も思い切って新しい趣味として社交ダンス教室に通って素敵な仲間と一緒に自分を磨きながら、華麗に踊ってみませんか?

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。