2020年5月27日放送の「家事ヤロウ!!!」で紹介の激ウマ夜食9選についての情報です。

「家事ヤロウ!!!」はバカリズムと中丸くんとカズレーザーの3人の独身男がゼロから学ぶ初心者家事の紹介番組。

今回は、今までなんと200種類の料理を3人が作ってた中でも“今すぐに作れる「激ウマ夜食9選」を発表です。

さっそく、9選に選ばれたレシピの紹介です。

天のやの厚焼き玉子サンド!再現レシピはこちら!

あの名店のたまごサンドを家庭でも簡単に再現できると話題になったレシピです。

使う材料も家庭の冷蔵庫にいつもあるものばかり。

こんなに簡単だけど、あの名店、天のやの厚焼き玉子サンドが出来ます。

天のやの厚焼き玉子サンドの再現材料

・食パン→2枚

・卵→2個

① ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

牛乳ー大さじ3

砂糖ー大さじ1

白だしー大さじ2

塩ー少々

マヨネーズー大さじ1

からしマヨネーズー大さじ1/2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天のやの厚焼き玉子サンドの再現レシピ 作り方

1.ボウルに卵を割って入れる

2.上記のボウルに①の材料をすべて入れる。

※マヨネーズが再現ポイント!マヨネーズの油の粒が卵が固まってしまうのを防いでくれます。

3.上記の卵液を8の字を書くように、菜箸や泡だて器で30回程度かき混ぜます。

※このかき混ぜる時、数字の8の字を書くように混ぜることが再現ポイント!

これでフワフワの触感の玉子焼きになります。

4.3のかきまぜた卵液をジップロックなどの耐熱の保存容器に入れ替えます。

フタをせずに600Wのレンジで2分加熱します。

※レンジをすると、卵がみるみる膨らんできます

5.2分加熱した後は、まだ卵が半熟の状態なので、卵の外側のフチの固くなってきたところを、今度は内側に5回混ぜて、もう1度電子レンジで2分加熱します。

※再現ポイント!電子レンジで1回で一気に温めるのではなく、2回に分けて加熱することでふっくら仕上がるとのこと。

6.耳の部分をカットした食パンの片面(2枚とも)に、からしマヨネーズを塗っていきます。

7.食パンの上に2分を2回電子レンジで加熱した卵焼きを載せます。

8.仕上げは、もう1枚の食パンで卵焼きを挟んで完成です!

フライパンを使わずに、超簡単にフワフワ玉子で有名な、天のやの厚焼き玉子サンドが再現できます。

これはまさに一番簡単に出来る、激ウマ夜食ですよね。

試食した、3人は声を揃えて、「めっちゃ、フワフワでおいしーー!」とのこと。

これはすぐに作ってみたくなります!

続いてはこちら!

平野レミ×明太バター餅の作り方

「家事ヤロウ!!!」で紹介された「平野レミ×明太バター餅」のレシピ、作り方をご紹介していきます♪

平野レミさん紹介の『明太バター餅』の材料

  • 切り餅ー1個
  • 明太子ー小さじ1
  • バターー小さじ1
  • 醤油ー少々
  • 海苔ー1枚

平野レミさん紹介の『明太バター餅』の作り方

① まず最初に耐熱容器を用意し、以下の材料を入れます。

  • 餅ー1個
  • バターー小さじ1
  • 明太子ー小さじ1
  • 醤油ー少々

② 耐熱容器にラップをして、600Wに設定した電子レンジに50秒間、レンチン(加熱)します。

 

③ 50秒レンチン(加熱)したら、耐熱容器にかぶせたラップを気を付けて剥がします。

そしてよく混ぜます。

 

④ 最後に、温めた明太バター餅にを海苔の上に乗せればなんと、完成です!

 

いかがですか。

ちょっと拍子抜けするぐらい簡単なレシピ。

さすが平野レミさんですね。

 

これなら、独身男子でも、誰でも約1分でできてしまう簡単レシピ!

 

今回は「家事ヤロウ!!!」の番組中に紹介された激ウマ夜食9選のうち、

「天のやの厚焼き玉子サンドの再現レシピ」と平野レミさんの「明太バター餅」のレシピと作り方をご紹介しました!

ぜひ、実際に作ってみてくださいね!

私も、天のやの厚焼き玉子サンドの再現レシピ作ってみました!

フワフワで本当に美味しいですよ♪

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。