たくさんあるフルーツの中でもパイナップルは大人からも子供からも人気のフルーツです。

しかし、どんなに美味しくて大好きなフルーツでもパイナップル1個を食べるのは簡単な事ではなく余ってしまいますよね。

そこでパイナップルは腐る?賞味期限や味の変化、保存方法を調査!について調べてみました。

残ったパイナップルはいつまで食べられるのか?

また、腐ると味や見た目はどうなるのでしょうか?

パイナップルの賞味期限はある?

パイナップルは1つが大きく1人で食べるには少し多いですよね。

残ってしまったら冷蔵庫などに入れて保存するとは思いますが、どれくらい賞味期限があってパイナップルが腐らずに食べられるのか気になりませんか?

つい、ある事を忘れて保存してたそのパイナップルはすでに腐ってるかも知れません。

美味しく食べられる賞味期限はあるのでしょうか?賞味期限はどれくらいなのでしょうか?

 

パイナップルの賞味期限は?

どんな食べ物でも美味しいうちに食べ切りたいと誰でも思いますよね?

特にパイナップルは人気のフルーツで多くのひとが食後に食べたりする事が多いので賞味期限などは気になると思います。

パイナップルの賞味期限はどれくらいなのでしょうか?

【丸ごとの場合の賞味期限】

パイナップルは状態によって大きく賞味期限が変わってきます。

カットされてない丸ごとのパイナップルの場合は常温保存と冷凍保存の2つがありますが常温保存の場合で3〜4日くらいが美味しく食べられます。

冷凍保存の場合で1ヶ月程度が目安です。

意外と短い賞味期限ですよね。

【カットした場合の賞味期限】

カットされたパイナップルで売られてるものも目にしますが、どれくらいの賞味期限があるのでしょうか?

カットされたパイナップルは空気に触れやすくなり傷みやすくなります。

2〜3日程度が美味しく食べられる賞味期限の目安になります。

また冷凍保存した場合は1週間程度は持ちますがなるべく早めに食べ切ってしまいましょう。

 

バイナップルは買ってきた時が食べ頃!

多くの野菜やフルーツに共通する事に賞味期限の記載が無い事があります。

何故、賞味期限の記載が無いかと言うと収穫後でも生きているからと言われています。

また収穫してから店頭に並ぶまでの時間もあるので賞味期限を記載する事が難しいのです。

ですから店頭に並んでる時が食べ頃になりますので早めに食べる事をおすすめします。

 

パイナップルは腐ると味にどんな変化が?

1人で食べきるには大き過ぎるパイナップルですが万が一、腐ってしまった時はどんな味がするのか?

一般的に腐り始めると異臭や酸っぱさがでてきて分かりやすいですが、パイナップルは元々の味が少し酸味があります。

判断に悩みますよね?

パイナップルが腐り始めてくると、どんな味の変化があるのか?

 

腐ったときの味にどんな変化は?

パイナップルは酸味も甘味もあるフルーツです。

良く食べ物が腐ると酸っぱさを感じますが、もともとが酸っぱさを感じるパイナップルは判断が難しいです。

そんなパイナップルは腐ると味にどんな変化がでてくるのか?

パイナップルが腐ってくると本来の甘みが無くなり酸味が強くなってきます。

酸味が強くなってきたと感じた時には生ゴミの様なキツイ異臭も感じます。

まだ異臭を感じなくても食べた時に甘味も感じなくピリピリと感じる様になれば、パイナップルは腐り始めてます。

日持ちさせる保存方法は?

少しでも美味しくパイナップルを食べたいけどすぐに食べられない時はどんな保存をしたら良いのか?

パイナップルは乾燥に弱いので新聞紙などに包み横向きにして冷暗所で常温保存か冷蔵庫の野菜室で保存します。

カットしたパイナップルは食べやすいサイズに小分けして、こちらも乾燥しない様にジップロックやタッパーに入れて冷蔵庫に保存しましょう。

1週間程度なら美味しく保存できます。

 

パイナップルは追熟しない?

くだもの、食べ物の多くに追熟がありますが、パイナップルは追熟しないフルーツです。

バナナなどの普通のくだものは未成熟の状態で収穫し、常温で一定期間を経て完熟させ追熟を促しますがパイナップルは追熟が無いフルーツです。

しかし、パイナップルの場合は甘味がお尻に集中するので。横にしたり逆さにして1日程度おくと甘みが全体に均等になると言われています。

 

パイナップルは腐る?賞味期限や味の変化、保存方法を調査!


いかがでしたでしょうか。

今回はパイナップルが腐った時の味の変化や賞味期限などについて紹介しました。

パイナップルについてのまとめは・・・

※ 常温保存だと賞味期限は2〜3日程度

※ 冷凍保存は1ヶ月程度日持ちがする

※ パイナップルが腐り始めてると酸味が強くなる!

パイナップルは腐ってくると生ゴミの様な異臭がする!

※ 乾燥に弱いので新聞紙などで包んで保存方法がおすすめ

※ パイナップルは追熟しないフルーツ

パイナップルはもともとが酸味のあるフルーツですので腐ったかどうかの判断が難しい食べ物です。

ですが、酸味が強く感じてきたり食べてみた時にピリピリとした感覚を感じたらパイナップルは腐ってる可能性がありますので食べる事を控えましょう。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。