全国に数あるライブハウスの中でも2017年2月に誕生したばかりのZepp大阪ベイサイドは、大阪にある西日本最大級のキャパ、収容人数をもつ大型のライブハウス会場です。

そのZepp大阪ベイサイド、ライブハウス会場がある場所は、大阪府大阪市此花区の臨海地区でJRゆめ咲線の桜島駅近くにあります。

気になるまだ比較的新しい出来たての、Zepp大阪ベイサイドのキャパ、収容人数からアクセス周辺情報を含めて詳しく紹介していきます。

Zepp大阪ベイサイドのキャパ、収容人数は?

Zepp大阪ベイサイドは大阪では、全国展開しているライブ会場会社で2番目に大きな規模のzeppグループが運営するライブハウス会場です。

気になるZepp大阪ベイサイドのキャパ、収容人数はスタンディング時が最大で2,801人です

1階が2,351人までスタンディング形式で最大で収容することができ、2階が座席が310人・2階席の座席後方の立ち見エリアが140人がキャパとなっています。

 

また、なかなか珍しい会場パターンですが、全席に椅子を使用しているときのZepp大阪ベイサイドのキャパは最大で1,198人となっています。

1階座席が888人までが全席椅子で収容できます。

2階の座席310人・2階席後方立見エリアが140人まで収容する点ではスタンディングの会場パターンと同じです。

このようにZepp大阪ベイサイドは座席とフロアーの組み合わせによってキャパ、収容人数が変動する仕組みとなっています。

このZepp大阪ベイサイドのキャパ、収容人数は全国にあるzeppの会場で一番大きな規模となります。

ちなみに全国にある全Zeppの会場キャパ、収容人数、座席数は・・・

①Zepp東京キャパ 2,709人

②Zeppなんばキャパ 2,530人

③Zeppダイバーシティ東京キャパ 2,473人

④Zepp札幌キャパ  2,009人

⑤Zepp名古屋キャパ  1,792人

となっています。

実は、Zepp大阪ベイサイドは、東京を抜きZepp東京会場よりも大きなキャパの会場というのは、Zepp大阪ベイサイドへの今後の期待の高さが伺えます。

 

ajikawaguti

 

気になる、Zepp大阪ベイサイド整理番号と見え方!の記事はこちら

 

Zepp大阪ベイサイドのキャパとアクセス

Zepp大阪ベイサイドのキャパはZeppグループ以外を見渡しても西日本最大級です。

やはり、会場のキャパが大きければ大きいほど、有名アーティストのライブ、コンサートが開かれる可能性が非常に高く今後が楽しみです。

ちなみに、Zepp大阪ベイサイドへのアクセス方法としては、電車の場合最寄り駅はJRゆめ咲線、桜島線の桜島駅が便利です。

Zepp大阪ベイサイドは、最寄り駅の桜島駅から徒歩約4分くらいの好立地にあります。

 

Zepp大阪ベイサイドへの行き方は?

Zepp大阪ベイサイドへの行き方は、桜島駅に下車したあとに駅の改札出口まで出たら、左に曲がります。

そして道なりに進むと、ラ・ジェント・ホテル大阪ベイという新しいホテルの建物につくことができます。

 

その交差点を右に曲がるとすぐに右手にZepp大阪ベイサイド会場があります。

 

ラ・ジェント・ホテル大阪ベイのすぐ裏手がZeppのライブハウス会場になります。

周りに高い建物も少なく、会場の場所は安治川沿いにあるため、すぐわかりやすい位置にあります。

また、Zepp大阪ベイサイドの近くには、大型テーマパークであるユニバーサルスタジオジャパンがあります。

せっかくなので、Zepp大阪ベイサイドのイベントの前後に時間があればちょっと近くのユニバーサルウォークのカフェなどでテーマパークの雰囲気も味わってはいかがでしょうか。

 

そして、新大阪や大阪方面からZepp大阪ベイサイドにアクセスする場合には、このユニバーサルスタジオ駅からの方が1駅近くなるので、行きは桜島駅、帰りはユニバーサルシティ駅の利用がおすすめですよ。

Zepp大阪ベイサイドへ車でのアクセス

Zepp大阪ベイサイドに車で高速からアクセスする場合は、阪神高速2号淀川左岸線のユニバーサルシティのインターチェンジで下りて、桜島駅の方面へ進みます。

Zepp大阪ベイサイド最寄りの駐車場に関しては、新しく誕生した桜島第4駐車場があります。

この駐車場は立体駐車場として新設されましたが近隣の青空駐車場に比べると、やや駐車料金が高めです。

1日単位の駐車場料金ですが、平日 : 2500円、土日祝 : 3500円です。

 

駐車場料金重視で時間に余裕がある場合は少し離れますが、タイムズ安治川口駅南・南第2駐車場を利用してそこから約20分程度歩いて行くなどするのも、おすすめです。

タイムズ安治川口は基本料金30分毎に200円の駐車場料金で利用することができます。

 

sebunn

Zepp大阪ベイサイド周辺のコンビニ情報

Zepp大阪ベイサイドの最寄り駅の桜島駅からZepp大阪ベイサイドの会場に行く途中には、新しくできたコンビニのセブンイレブンtローソンがあります。

 

コンビニが一件あれば、飲み物や食べ物の補充に便利ですね。

たたし、コンビニにでもZeppのライブイベントがある時間帯の前後はとても混んでいます。

特にコンビニなのでトイレを借りたいところですが、残念のがらトイレは使えないので注意が必要です。

 

そのため、電車であればおススメなのが桜島駅の一つ手前のユニバーサルシティ駅でついでにトイレも使ってから下車してから、会場に向かう方がいいかもしれません。

さらにユニバーサルシティ駅前にはコンビニのローソンが2つあり、トイレも駅が混雑していた場合にユニバーサルウォーク内にトイレがあるので少し早く着いた時などにはオススメです。

 

気になる、Zepp大阪ベイサイド整理番号と見え方!の記事はこちら

 

zepp大阪ベイサイドのキャパ、収容人数はどれぐらい?気になる座席情報!まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、zepp大阪ベイサイドのキャパはどれぐらい?気になる座席情報!について紹介してきました。

Zepp大阪ベイサイドのキャパ、収容人数は、大阪のライブハウス会場、西日本の中でも指折りです。

 

スタンディング時が最大で座席数2,801人とかなり大きなライブでも問題ないキャパ、収容人数ですね。

さらに、JR大阪駅から最速で約20分ほどで到着できるアクセスの良さも魅力です。

ライブを開催する側もお客さんにとっても、都心からのアクセスがよく、キャパの十分なライブ会場は人気です。

これから開催の音楽イベントが今から楽しみです。

この情報が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

Zepp大阪ベイサイド周辺情報!カフェや食事場所ある!?