季節の変わり目になると衣替えの時期ですよね。

今、来ている物はクリーニングに出したり洗濯をして次のシーズンの洋服と交換すると思います。

そんな時、良く見ると〝毛玉〟があったりしますよね?

収納してしまう前に、毛玉は取っておきたいものです。

そこで、今回は毛玉の簡単な取り方はコレ!パーカーでもキレイに取れる方法とは?について紹介していきます。

毛玉の簡単な取り方とは?パーカーも取れる!

普段、着ている洋服、パーカーに毛玉が出来ると気になって仕方なくなりますよね?

暇を見つけては、プチプチと毛玉取りをすると思います。

 

しかし、毛玉取りをやってると本当に地味で面倒な作業なのですぐに飽きてしまい、気が付けば手に負えないほどの毛玉に悩まされたりしてませんか?

自宅で簡単にできる毛玉取りの方法は無いものか?

毛玉を取りながら考えたりしますよよね。

そんな悩みを解決しましょう!

実際にやってみると分かる、洋服やパーカーのオススメの毛玉取りの方法を紹介します。

 

毛玉はどうして出来るのか?

毛玉取りの方法の前に〝どうして毛玉が出来るのか?〟そこから始めましょう。

洋服やパーカーを長く着ていると出来てくる毛玉ですが、どうして毛玉が出来てしまうか!

それは生地の『摩擦』が毛玉ができる原因なんです。

 

毛玉が多く出来る場所に袖口や襟首があります。

どちらも普通に生活していれば擦れる事が多く常に摩擦が生じます。

その際、生地の先端が毛羽立ち束を作ります。

毛玉は、まさに生地やの摩擦による毛羽立ちこれが原因なんです。

毛玉がお腹の部分などに出来るのはジャケットやパーカーなどを着る事で擦れあい摩擦が生じてできるんです。

 

簡単にパーカーでも毛玉が取れるオススメの方法とは?

地味な作業で面倒な毛玉取りですが、ちょっと道具を使う事で簡単に取り除く事が可能になります。

特にパーカーなど毛玉を取りにくい服でも、手でプチプチとる地味で面倒な作業をしなくてもちょっと道具を使うだけで毛玉取りも楽しくなりますよ。

 

ハサミで毛玉をカットする!

どこの家にも1つはあるのがハサミです。

実はこのハサミは毛玉取りも楽に出来る便利な道具なんですよ。

毛羽立ってできた洋服やパーカーなどの毛玉の根元にハサミを入れて切るだけの簡単な流れ作業です。

しかし、毛玉は綺麗に取れるのですがデメリットをあえて言うとすれば、1つずつカットするので時間が少しかかります。

 

T字カミソリで毛玉を取る!

意外かも知れませんがT字カミソリは毛玉取りに最高のアイテムになります。

しかも、毛玉取りの為に新しい物を買わなくても使用済みのものでもまったく問題はありません。

使い古したT字カミソリは捨てずに、毛玉取り用に保管しておきましょう。

 

電動毛玉取り器を使う!

1番、楽で確実に毛玉が取れるのが電動の毛玉取りです。

費用も乾電池のみと安く抑えられ毛玉を綺麗に取る事が可能ですよ。

ただ、100均などにある安いタイプの毛玉取り器は生地を痛めてしまう事もあるので少し高くても買うならば、しっかりした値段の物を買いましょう。

 

毛玉取り専用のブラシ!

あまり売ってる所を目にする機会がありませんが、毛玉を取る専用のブラシがあります。

毛玉取り用のブラシはそこそこ値段もするので財布との相談になりますが長く使う事を考えたら1つくらいは欲しい所ですね。

 

事前に毛玉取りの準備をしてから始める!

どんなことにも言えますが、パーカーなどの服の毛玉取りの作業をするなら段取りがとても大事になります。

毛玉を取りたいけど準備が面倒だなと感じたら、それは間違いなく途中で挫折してしまいますよ。

そのため、毛玉取りを始める前にしっかり道具を揃えるなど準備をしてから作業を始めましょう。

 

やってはいけない!?パーカーの毛玉の取り方まとめ

毛玉取りはしっかりやれば綺麗に取れますが、適当だと失敗して手に負えなくなってきまいます。

時には洋服やパーカーなどをダメにしてしまう事も…

そうならない為にも毛玉取りをする際に、やってはダメな毛玉の取り方をまとめました。

 

毛玉を手で引っ張るのはダメ!

つい、やってしまいがちなのが毛玉を手で取ってしまう事です。

これは絶対にやってはいけません。

無理やり引っ張る事で生地が伸びたり、洋服やパーカーの余計な所までダメージを与えてしまう恐れがあります。

面倒でもしっかりと毛玉取りの道具を揃えて準備をして始めましょう。

 

スポンジで毛玉を擦る!

最近、話題のスポンジで擦る方法もオススメすることが出来ません!

毛玉の部分だけを擦るなら良く取れますが、多くは問題がない部分も擦ってしまい洋服やパーカーの生地にダメージを与えてしまいます。

スポンジの使用は絶対にオススメ出来ません!

 

安い毛玉取り器で毛玉を取らない!


100均などで目にする安い毛玉取り器も使わない方が良いですよ。

確かに安い事が魅力的ですが、安い毛玉取り器では刃がしっかりしていないので、想像以上に服やパーカー生地へのダメージは大きく手元が狂うと、最悪は穴を開けてしまう事もあります。

実際に私も靴下とパーカーで穴を開けてしまい、かなり落ち込みました。。。

少し高くても3000円程度する毛玉取り器を使用することを勧めます!

 

毛玉の簡単な取り方はコレ!パーカーでもキレイに取れる方法とは?まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、パーカーなどの洋服に出来た毛玉を簡単に取る方法について紹介してきました。

 

毛玉取りの簡単な方法についてのまとめは・・

 

※ 毛玉が出来る原因は『摩擦』が主な理由!

※ パーカーでも簡単!毛玉取りに使うオススメの道具は・・

・ハサミ

・T字カミソリ

・電動毛玉取り器

・専用のブラシ

※ 毛玉取りは手で引っ張らない!

※ 電動毛玉取り器は高くても良い物を使う!

※ スポンジで擦ると他にもダメージがある!

 

見た目の印象が悪くなる毛玉。

お気に入りの洋服、パーカーだと綺麗に取りたいと誰もが考えますよね?

毛玉が気になったら、焦らず事前に道具を揃えてから始め、楽しみながら毛玉を取りましょう♪

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

次の記事はこちら コートのしわの取り方はこれ!自分で簡単にできる方法とは?