gi-oil4

食べて良し、日持ち良し、美容、健康に良しと今、話題のスーパーオイル、ギーオイルという健康食品をあなたはご存知ですか。

今、海外ではそのスーパーオイルが注目されています。

つまり日本での大ブレークも時間の問題です。

そこで、今日はその話題のスーパーオイル、ギーオイルとは?からギーオイルのおすすめの使い方までを紹介していきます。

ギーオイルとは?

ギーオイルはインドが発祥になっており、水牛やヤギの乳を発酵させてあるバターが原材料です。

ギーオイルの原料は発酵無塩バターというもので、この無塩バターを沸騰させ、煮詰めて水分と乳脂肪を飛ばして、さらにタンパク質などを取り除き、純粋な乳脂肪にすれば完成です。

ギーオイルは一般的なバターとは少し違っており、作る過程で一度煮詰めているので、熱しても焦げにくいという特徴があります。

また、優れた抗酸化作用が期待できるので、海外セレブやモデルをはじめその影響が海を渡り、日本の芸能人の間でもアンチエイジング用として高い人気があります。

 

ggi-oil

 

気になるギーオイルの具体的な効能、効果は?はこちら

 

 

ギーオイルの使い方

①調理に使う

このギーオイルのおすすめの使い方の1つ目は調理に使用することです。

ギーオイルは、オイル自体で人体に必要な栄養素を摂取できるほか、バターのような風味でとてもおいしく食べられるのが特徴です。

またギーオイルは希少性に優れており、人体に必要な栄養素をバランスよく含んでいるため、美容や健康維持に役立てたい人にお勧めです。

 

さらに、コレステロールを分解する役割なども期待でき、今ダイエット食品としても注目されています。

男女問わず、毎日の食事にギーオイルを少し取り入れるだけで健康をサポートできます。

 

gi-oil2

②フェイシャル、ボディーケア用オイル

さらにギーオイルはお肌になじみやすくべたつきなども少ないため、フェイシャルやボディーケア用のマッサージオイルに使用するのが効果的ですよ。

冷え性でむくみやすい体質の人は、ボディマッサージに使用するオイルとして下半身のボディーケアに良いです。

 

優れた保湿も期待でので、フェイシャルマッサージ用のオイルに使うのもおすすめです。

③ヘッドスパ用オイル

また、ギーオイルはインドの伝統的な伝承医学に基いて、アーユルヴェーダというマッサージの医療施術を行ったり、ヘッドスパに使用するのもおすすめですね。

加齢と共に抜け毛が増えてきたり、髪の毛にうねりが出てきたり、コシや弾力が無くなってきたと感じている人が多いと思います。

そこで、ヘッドマッサージをすることで、血流を促進したり、毛穴に溜まった皮脂や汚れを落とす効果、効能やリラックス効果も期待できます。

ギーオイルの使い方、おすすめの使い方まとめ

いかがでしたでしょうか。

ギーオイルの使い方は万能と言える程、食用からマッサージ、ヘッドスパ、アーユルヴェーダまで、さまざまな場面で活用できます。

また、ギーオイルは人体になじみやすい性質も期待できます。

 

低刺激でお肌に優しいオイルは副作用など気にせずに安心して誰でも気軽に食べられる点も見逃せません。

ちなみにギーオイルを購入するには、インターネットの専門店や、楽天などでもギーオイルが購入できる所が増えています。

まとめ買いをして、自宅に常備しておくと便利ですよ。

日本のモデルなどの著名人の間でも、ギーオイルを使用している人が年々増えているため、あなたも流行りの波にのり一度購入してみてはいかがでしょうか。

スーパーオイル、ギーオイルで手に入れてみては?

 

気になるギーオイルとはちみつの相性は?悪い!?注意事項とは・・はこちら

 

今回は、ギーオイルの使い方は?おすすめの使い方はこれ♪について紹介してきました。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

 

最後にインターネットで買えるおすすめのギーオイルをいくつか紹介しておきますね♪

おすすめのギーオイル2点

①楽天ランキング1位にもなった定番ギーオイル

②日本未発売の発酵無塩熟成ギーオイル