キッチンハイターといえば、ふきんのカビ汚れやまな板の汚れをとる漂白剤として使われていますよね。

家庭に1つは必ずおいている方も多くいると思います。

そんなキッチンハイターは壁紙のカビ取りにも使えて、効果があるのは知っていますか?

きちんとしたやり方でキッチンハイターを使えば壁紙を痛めずきれいにカビや汚れを落とす事ができます。

そこで今回はキッチンハイターはカビ生えた壁紙に使える?注意点ある?について紹介していきます。

壁紙にカビが生えてしまう原因は?

お風呂は湿気が多くカビがよく生えますよね。

しかし、なぜ壁紙にも同じようにカビがはえるのでしょうか?

壁紙にカビが生える原因をみてみましょう。

温度差による結露が原因?

よく外の気温と中の気温差がはげしいと窓に結露ができますよね。

その窓についた結露が壁について壁紙が水分を吸収する事でカビが発生する原因になります。

漏水が原因?

マンションやアパートなど何かの理由で水配管から水が漏水してしまう場合などがあります。

そのほかにも屋根からすこし雨漏りなどをしているとそれが壁紙まで侵入しカビが発生してしまいます。

換気がきちんと出来ていないのが原因?

換気をきちんとしていないと空気の流れが悪くなり、部屋の壁にのいたるところにカビが発生してしまいます。

特に梅雨の時期やお風呂上がりの湿気はカビが発生が1番高くなります。

梅雨の時期やお風呂上がりはしっかり換気をするのが大切です。

キッチンハイターでカビ生えた壁紙をキレイに!正しいやり方は?

ここでは壁紙にキッチンハイターを使った正しいカビの取り方をご紹介していきます!

まず、最初にキッチンハイターに適している壁紙が確認する必要があります。

多くの家庭の壁紙はビニールクロスかクロスが使われています。

壁紙がビニールクロスの場合はキッチンハイターを使っても大丈夫です。

しかし、白色以外の壁紙は色が変色してしまう事があるため目立たない壁紙に試してから行うのがいいと思います。

壁紙のカビの落とし方

(準備するもの)

・家庭用洗剤

・キッチンハイター

・いらないタオル

・マイクロファイバータオル

・メラミンスポンジ

(カビを取る手順)

  1. まず家庭用洗剤を使い表面のカビを落とします。
  2. メラミンスポンジを使いこすりながら落としていくのがポイントです。

この時床に新聞紙を敷いておくと床が汚れなくてすみますよ。

  1. 表面の取れなかった頑固なカビや壁紙の奥に潜むカビはキッチンハイターで落としていきます。
  1. キッチンハイターをかけた部分をメラミンスポンジで擦っていきます。
  1. カビを落とし終えたらいらない雑巾、タオルでしっかり水拭きをします。

キッチンハイターには次亜塩素酸ナトリウムが含まれており、そのまま使ったり水拭きをしないで置いておくと黄色くなったり、カビが再発してしまう事があるので必ず水拭きをしてください!

  1. 水拭き後マイクロファイバーでしっかり壁紙から水分を拭き取り完了です。

 

壁紙のカビ発生を予防するには?

カビは湿気が多い場所に発生しやすいため、湿気を出来るだけ少ない環境にする事が大切です。

湿気を取る効果があるものとしてはエアコン、除湿機、扇風機が効果的です。

そこに窓を開けて換気するのをプラスするとさらに効果が期待できます。

壁に直接塗って予防したい場合ミョウバン水がおすすめです。

ミョウバン水には細菌を増殖させない効果がある以外にも消臭効果もあります。

ミョウバン原液作り方

・焼きミョウバン10g

・水300ml

この2つをペットボトルなどに入れてかき混ぜ、涼しい場所に2、3日置いておきます。

※ミョウバンが溶けるのに2、3日かかります。

冷蔵庫内での保存がおすすめですよ。

ミョウバン液の原液は冷蔵庫保存で1ヶ月は持ちます。

【ミョウバン水の作り方】

・ミョウバン原液 10ml

・水200ml

スプレー式のボトル、霧吹きなどにミョウバン原液と水を入れかき混ぜます。

それをカビが発生しそうな壁紙に吹きかけて、乾かせば完了です。

ミョウバン水は冷蔵庫で1週間持ちます。

キッチンハイターはカビ生えた壁紙に使える?注意点ある?まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はキッチンハイターはカビ生えた壁紙に使える?注意点ある?について紹介してきました。

まとめると・・

壁紙にカビが生えてしまう原因は?

・温度差による結露

・漏水

・換気がきちんと出来ていない

これらは壁紙にカビが発生する原因となります。

そして、壁紙がビニールクロスの場合はキッチンハイターを使っても大丈夫!

壁紙のカビはキッチンハイターでとり、今度はカビが生えないように予防するには「ミョウバン水」が効果的ですよ!

 

キッチンハイターやミョウバン水のように、家庭にあるもので壁紙のカビをきれいに出来たり、カビの予防になると経済的にも楽でおすすめです。

是非みなさん一度試してみてはいかがでしょうか。

気になる次の記事はこちら!ニトリのカラーボックスはカビる?原因と注意点はこれ!

ニトリのカラーボックスはカビる?原因と注意点はこれ!