名古屋ボトムラインは愛知県名古屋市千種区今池のメトロビル内にあるライブハウス会場です。

名古屋ボトムラインの名前の由来は1974年に遡り、アメリカのニューヨーク州ニューヨーク市グリニッジ・ヴィレッジにあり世界的に有名なアーティストのライブが数多く開催されていたボトムラインというエンターテイメント・クラブが発祥です。

名古屋ボトムラインは1989年にオープンし、アメリカのボトムラインから正式なライセンス契約を締結し株式会社ボトムラインジャパンが運営しているライブハウスです。

アメリカのボトムラインは2004年に惜しまれつつも閉館となりましたが、遠く離れた日本でアーティストとオーディエンスを結ぶ場を提供するその魂は引き継がれています。

そこで今回は、名古屋ボトムラインへのアクセスと行き方はこれをみればOK!について紹介していきます。

気になる、名古屋ボトムラインのキャパ、収容人数、行き方情報まとめ!記事はこちら

名古屋ボトムラインへのアクセスと行き方はこれをみればOK!

そんな名古屋ボトムラインへのアクセスと行き方を調べるには、公式ホームページを利用するのが便利です。

ホームページのトップページの画面左側にあるメニューの中から「ACCESS」を選択すれば画面が切り替わり、画面中央の周辺地図には名古屋ボトムラインが赤い色で分かりやすく表記されています。

電車でのアクセス

電車でのアクセスは、地下鉄東山線今池駅が最寄り駅です。

今池駅の3番出口の左隣、実際に地下鉄を利用した視点では3番出口を出てすぐ右手の隣にメトロビルがあり1階に名古屋ボトムラインの入り口があります。

 

車でのアクセス

東名、名阪、名古屋IC方面から広小路通りを経由して名古屋ボトムラインを目指します。

※車でのアクセスの注意事項

名古屋ボトムラインには、お客様用の駐車場が無いため近隣の有料駐車場を利用してください。

近隣駐車場MAPもホームページに記載しています。

 

名古屋ボトムラインのキャパ、収容人数は?

名古屋ボトムラインのキャパ、収容人数は会場のイベント、セッティングにもよりますが、会場に椅子が用意される場合は約300人、オールスタンディングの場合は約800人が収容できます。

ほぼ毎日のようにさまざまなアーティストのライブが開催されているのはもちろんのこと、一般の方へのレンタルも受け付けており企業の研修会やコンペティション、結婚披露宴、忘年会、新年会など用途を問わずに利用できます。

日頃から有名アーティストのライブを手掛けているプロのスタッフにより、大迫力のサウンドやビジュアルによる演出をサポートしてもらうことも可能です。

 

名古屋ボトムライン 基本情報

住所:愛知県名古屋市千種区今池4-7-11

最寄り駅:地下鉄「今池駅」下車、3番出口すぐ

駐車場:なし ※近隣有料コインパーキングあり

キャパ:オールスタンディング 800人

座席あり       300人

 

 

名古屋ボトムラインへのアクセス、キャパ、収容人数まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、名古屋ボトムラインへのアクセスと行き方はこれをみればOK!について紹介してきました。

 

名古屋ボトムラインは、最寄り駅の地下鉄今池駅徒歩1分。

地下鉄の出口を上がれば一目でわかりますよ!アクセスが非常に良いことでも有名なライブ会場です。

 

また、名古屋ボトムラインは駅近でありながら、スタンディング席は約800人とライブハウスとしては中規模のキャパがあります。

その為、アーティストとの距離も近く、ちょうどいい収容人数です。

 

名古屋ボトムラインは会場の天井も高く、音響もいいです。

ぜひ、あなたも機会があれば遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

 

 

気になる、名古屋ボトムラインのキャパ、収容人数、行き方情報まとめ!記事はこちら