マツダスタジアムは広島県広島市南区南蟹屋にある野球場で、プロ野球セントラルリーグの広島東洋カープのホームグラウンドです。

暫定的な名称は新広島市民球場でしたがネーミングライツが導入され、自動車メーカーのマツダが命名権を取得し名称を「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」、通称マツダスタジアムとなりました。

新設されたマツダスタジアムでは座席は大きく分けて一般席、車いす席、グループ席、パーティ席の4種類があります。

パーティー席の中には、一番おすすめのプレミアムテラス席があります。

そこで今回は、マツダスタジアムプレミアムテラスはどこ?購入方法は?について紹介していきます。

マツダスタジアムプレミアムテラスとは?

ちなみに、各エリアにあるカープパフォーマンス席、ビジターパフォーマンス席にはそれぞれのファンの方のみが利用でき、企業名の付いたシートには関連したフードメニューを同時に申し込む必要があります。

プレミアムテラスはグループ席にカテゴライズされており、1エリア8名まで36,000円となっており、25エリア用意されています。

エリア単位での販売になっており8名未満で申し込んでも料金は変わらず、小さなお子様は3歳から1名として計算します。

座席構成はグランド側に2人掛けの席が2つ向かい合いその間にテーブルが設置され、反対側に4人掛けの席があります。

オプションフードも提供されており、唐揚げやウィンナーなどが入った約5人前のおつまみプレートが1プレート4,000円、三角むすびやエビフライなどが入った約5人前のフードプレートが同じく1プレート4,000円、生ビールが1.8Lピッチャーに入って2,700円です。

マツダスタジアムプレミアムテラスはどこ?購入方法は?

そんなプロ野球とお食事を楽しめるプレミアムテラスがどこにあるのか気になるところですが、レフト側のファウルポールからセンター方向に一直線にエリアが並んでおり、2エリア以上を申し込めば大人数のパーティエリアとして利用することもできます。

マツダ スタジアムプレミアムテラス購入方法

プレミアムテラスはレフトスタンドの最前列に位置し、ホームランボールを手にすることも夢ではありません。

購入方法はさまざまありますが、野球観戦が目的であれば広島東洋カープの公式ホームページを利用するのが便利です。

➡広島東洋カープの公式ホームページはこちら

画面左上のメニューにある「チケット」をクリックすると表示されるメニューにある「座席表・料金一覧」をクリックし、画面を下へスクロールさせると座席の表があります。

そして、グループ席の20番に「プレミアムテラス」があります。

そこをクリックし、画面中ほどには実際に席に座った状態を閲覧できる画像のプレミアムテラスビューがあります。
さらに下へスクロールさせると空席情報があり、空いている場合は丸または三角のアイコンがあり、クリックすれば予約や購入をすることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、マツダスタジアムプレミアムテラスはどこ?購入方法は?について紹介してきました。

マツダ スタジアムプレミアムテラスは野球をみんなで楽しく、そしてプライベート感満載で楽しめる、おすすめの座席です。

最近では誕生日会や記念日のパーティー用にみなで野球を特別な空間で楽しめるイベントとして人気があります。

あなたもぜひ、気の合う野球仲間、家族、親せきと一緒にプレミアムテラスの利用はいかがでしょうか。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。