佐野ラーメンとは栃木県のご当地ラーメンのひとつです。

場所は栃木県佐野市、ラーメン職人の佐野実氏のラーメンも同じ呼称で呼ばれることがありますが、佐野実氏のラーメンは支那そばであり、まったく別物となります。

そこで今回は、佐野 ラーメンの特徴は?おすすめは大竹、おおがね・・・について紹介していきます。

佐野 ラーメンの特徴は?

佐野ラーメンの特徴、魅力といえば、とにかく見た目に美しいことが言えます。

食というのは味だけで決まるわけではありません。

盛り付けや香りなど、人間の五感をすべて刺激するものの総合的な判断でその価値が見出されます。

佐野ラーメンの美しさの秘密はまずそのスープにあり、琥珀色の透き通るような液体が、レンゲで救っただけで人の幸福感を促してくれます。

さらに、コシのある麺も特徴です。

スープは美しさを伴っていますが、麺の方は「攻め」と言えるでしょう。

すべてがおとなしすぎると、パンチのないラーメンになってしまいますが、太麺の歯ごたえのある麺ののどごしが、より満足感を引き立たせてくれます。

この佐野ラーメンのコシのある麺の秘密は、製麺方法にあります。

伝統的な「青竹打ち」という方法で生み出され、職人が自分の体重を使って麺を打っていくのです。

全自動の機械では作り出せない個性がひきたつ麺が手作りで完成され、佐野ラーメンになります。


このように、佐野ラーメンとしての定形は決まっているのですが、職人の色やこだわりが出やすい分野のラーメンですので、店舗ごとでの味の違いを楽しむことができます。

佐野 ラーメンの特徴あるおすすめ店

いくつかおすすめの佐野ラーメンが楽しめる店舗を紹介します。

①大竹

まずは「大竹」です。

屋号に青竹手打ちラーメンと掲げているだけあって、麺に強いこだわりを持っています。

麺をすくったときのどっしりとした存在感は、なかなか他では感じられない麺で見ものです。

②おおがね

次に「おおがね」です。

佐野ラーメンの四天王のひとつとしても知られる有名店で、もっちりしているのにコシのある、平手打ち麺がおすすめです。

③弁慶

他店と異なるアイデアで売り出しているのが「弁慶」です。

ネギラーメンなど、具材に工夫をこらして佐野ラーメンの味をより引き立たせています。

④ゆたかや

最後に「ゆたかや」を紹介します。

手打ち麺と自家製の厚いチャーシューが売りです。

それぞれが口の中で絡み合うと、まさに絶品というのを実感できるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、佐野 ラーメンの特徴は?おすすめは?について紹介してきました。

もちろん佐野ラーメンすべてをオススメしたいですが、特に大竹、おおがねなど今回紹介した4店舗はぜひ、足を運んでみてください。

スープ、麺ともにこだわりがありそれぞれの個性を堪能できます。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。