瞬間接着剤って、意外とどこの家にも探せば1つくらいはありますよね。

短時間で壊れた部分も接着してくれるのでとても便利です。

食器だとか、靴だとか、バッグの修理に重宝します。

ただ、瞬間接着剤は本当に一瞬でくっついてしまうので色々と問題もでてきます。

例えば間違えて指につけてしまったとか、服に付着してしまったなどあると思います。

そこで今回は、瞬間接着剤を取る方法!自宅で簡単に出来る方法はこれ!について紹介していきます。

 

瞬間接着剤を取る方法!

瞬間接着剤が服などについてしまったら焦りますよね?

早く落とさないと硬化してしまってからでは既に遅く面倒になってしまいます。

そこで、瞬間接着剤が間違えてついてしまった時でも、簡単に自宅で取る方法について調べてみました。

 

これでOK!場所別の瞬間接着剤を簡単に取る方法とは?

良くも悪くも、強力で一瞬で接着してしまう瞬間接着剤ですが、良く不注意で指先についてしまう事があると思います。

拭き取ろうとしてティッシュなどを使ったら指先にティッシュがくっついて取れない・・・

そんな経験ありますよね?

 

さらに、モタモタしてると洗っても取れなくなる事も…

そんな時でも焦らず対処する事で自分で自宅に居ながら瞬間接着剤を取る事が可能なんです。

その方法とは?

今回は良く付着してしまいがちな、指先や衣類などの種類別にまとめてみました。

 

接着剤の取り方や剥がし方とは?

瞬間接着剤は名前の通り、驚くほど早くに接着してしまう魔法の様な接着剤です。

固まるまで時間のかかるタイプとは違いすぐに固まるので付着してしまったら落とすのに苦労します。

しかし、基本となるこの3つの瞬間接着剤の取り方を知っていれば焦ることなく綺麗に落とせますよ。

 

瞬間接着剤を取る方法は主に3つ!

瞬間接着剤が間違えてついてしまった場合の剥がし方は大きく分けて3つのパターンで取ったり、剥がせます。

 

力任せ的な取り方

 

まず1つ目は力任せ的な取り方です。

簡単に言ってしまえば強行突破で〝力を加える事で剥がしてしまう〟方法です。

 

例えば、瞬間接着剤がついてしまった箇所を削ってみたり、切り落としてしまったりと力ずくで瞬間接着剤を取ってしまう事です。

 

化学的に取る方法

2つ目は化学的に瞬間接着剤を取る方法です。

言い方は難しく感じますが、大きくまとめてしまうと〝剥離剤を使って落とす〟方法になります。

最近では、瞬間接着剤を剥がす専用の薬品、リムーバーなども売られているので、間違えて瞬間接着剤を付けてしまってもリムーバーで取ったり、剥がしたり出来ます。

 

物理的な取り方

 

3つ目は物理的な取り方になります。

 

物理的な取り方とは根本的に〝熱を加えて接着面の接着剤を柔らかくして、瞬間接着剤を剥がす方法です。

同じ熱を加える方法でも種類があり高温での加熱や低温での加熱、温水や水を使った方法と様々なやり方があります。

時間はかかりますが、瞬間接着剤をスムーズに取るには一番の剥がし方です。

いかがでしたでしょうか。

これらのポイントを知っているだけで安心ですよね?

焦らずに落ち着いて行動ができますよよ。

 

間違えて瞬間接着剤が皮膚に付着した時の剥がし方は?

瞬間接着剤を使うと分かるんですが、一気に出しすぎると液垂れをして指につく事があります。

そして多くの人は、その垂れた液を拭き取ろうとしますが、指同士がくっついて取れなくなってしまい焦りますよね?

この様に皮膚に瞬間接着剤が付着したらどうしたら良いのか?

 

皮膚についたら熱めのお湯に浸ける

 

もし、瞬間接着剤が皮膚についてしまったら、熱めにしたお湯の中に大体20分程度をつけておくと取りやすくなります。

中にはしっかり硬化してしまったりして取れない事もありますが、その時はシンナーや灯油を使って、瞬間接着剤を剥がすとと良いです。

 

服に付着した場合の剥がし方とは?

瞬間接着剤が万が一、洋服についてしまう場合も考えられます。

お気に入りの服だと接着剤がついたらヘコみますよね?

 

基本的に瞬間接着剤を使う時は汚れても良い服を着て作業する事を望みますが、それができなく汚してしまった場合はどうしたら良いのか?

 

服でも皮膚でも基本的には同じ

 

服についても皮膚についた瞬間接着剤でも溶剤で落として取ったり、剥がしたり出来ます。

しかし、瞬間接着剤が服についてしまったら完全に元に戻す事が出来ません。

でも、この方法なら可能な限り落とす事は出来ますよ。

 

そして服の場合、接着面にシンナーや灯油をつけますがシミが広がらない様に綿棒などを使うことがコツです。

 

自宅で瞬間接着剤が付着した時の取る方法

 

自宅で作業してる時に使った瞬間接着剤が付着したらどうやって落としていますか?

1人で作業していても焦ること無く付着してしまった瞬間接着剤を落とす方法を知っておけば最悪な状態は避けられますよね。

それはどんな方法があるのか?

 

アイロンを使って落とす

瞬間接着剤に熱を加えて取る、落とす方法です。

アイロンで温める前に生地の裏にタオルなどの布を敷き表面にもガーゼなどを敷いて温めます。

溶けた接着剤を吸収する為です。

もちろん、短時間で行い、長時間行うと焦げてしまうので注意が必要です。

 

お湯を使って落とす

これも熱を使った方法です。

服などはアイロンでも良いですが皮膚はアイロンを使うわけにはいきません。

 

皮膚に瞬間接着剤が付着したら、熱めにしたお湯に浸けて石鹸などで揉み洗いします。

それでも取れない場合は灯油やシンナーなどを使い落とします。

 

専用リムーバーで取る

余計なものを使わずにシンプルに瞬間接着剤専用のリムーバーを用意しておくと良いでしょう。

専用なので無理なく取れ、落とす事が出来ますよ。

瞬間接着剤を取る方法!自宅で簡単に出来る方法はこれ!まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、瞬間接着剤を自宅で取る方法について紹介しました。

接着剤の取り方についてのまとめとしては・・・

 落とす方法は大きく分けて3つに分かれる

・力任せ的な取り方

・化学的な取り方

・物理的な取り方

 剥がし方は皮膚に付いたら熱めのお湯に浸ける

1番は、瞬間接着剤専用のリムーバーを準備しておく

 

瞬間接着剤を使った時に間違えて付けてしまったり皮膚や服に付着してしまう事があります。

多くの場合は焦ってしまい範囲を広げてしまうと思いますが、落ち着いて行動する事が大事です。

瞬間接着剤を使う時は汚れても良い服装で手袋をして皮膚も守る様にしておきましょう。

最終兵器・・・