埼玉県熊谷市の銘菓と言えば、五家宝ですが、五家宝にはさまざまな味や販売店があることでも有名です。

また、たくさんある、五家宝の販売店の中でも熊谷には、有名なお店もみじやがあります。

 

もみじやは、本社工場がありその片隅に販売所があり、焼きたての五家宝なども頂けることもあって大変便利です。

そこで今回は、五家宝の緑色はまずい?販売店の人気のもみじやを紹介していきます。

五家宝緑色はまずい?販売店の人気のもみじや

五家宝の販売店もみじやは、駐車場も広く観光客もたくさんこられるようお店側も工夫されています。

もみじやでは基本的には、きなこをまぶしたタイプのものを販売しており出来立てはとても美味しいと評判です。

 

しかも、きな粉がたくさん入っているため余ったものは、持ち帰ってお餅につけたり、料理に使うなとま、違う食べ方をしているかたもいるほどであります。

ただ、きな粉が口のなかの水分を奪うためお茶などの水分と一緒に頂きたいという方が多く、中にはまずい!とネットで口コミ、書き込みをしている方も一部見られますね。

これは、食べた方の好みにもよるので一度、五家宝のいろいろな味を食べてみるのがおすすめだと言えます。

五家宝緑色はまずい?販売店によって違う?

また、五家宝の特徴は、販売店によっても五家宝の味のバリエーションがたくさんあり、緑色の五家宝もあります。

さらに埼玉県の熊谷周辺では、気軽にスーパー、キヨスクなどで手軽に購入することが出来ます。

緑色の五家宝は、販売店によって多少味は違いますが、概ね同じです。

 

しかし、緑色の五家宝は少々好みが別れるので中にはまずい!と口コミの内容が良くないこともあります。

とにかく、緑色の五家宝は一度お試しの上、お土産などで購入した方が良いと言えます。

 

 

また、もみじやの五家宝は有名であるため本社だけではなお近くのデパートで販売されており手土産としても大変人気の商品です。

もみじやの商品は、個数ごとに区切って販売しているため自分に合った個数での購入が可能になっています。

そうした点でも、もみじやの人気の高さが伺えるのではないでしょうか。

五家宝緑色はカロリーが低い?

そして、五家宝というお菓子はカロリーの低さからもダイエット中の女性には大変嬉しい一品となっています。

芸能人がTVや SNSで五家宝はヘルシーなお菓子と近年発信したこともあり、若い方にも今では大人気の商品です。

 

そういった意味では、お土産としてあげる場合には、五家宝は迷うことなく購入することができる商品なのではないでしょうか。

 

このように、五家宝は誰からも愛される銘菓であり老若男女に好かれている商品であることが分かります。

そうしたことからも、一度自分で味わってみてからどこの販売店の商品が美味しいのか、はたまた口に合わずにまずいと感じてしまうのか、を食べ比べてみるのも良いといえるでしょう。

五家宝販売店 もみじや

本社・工場地図

住所:熊谷市佐谷田3247番地

TEL:048-521-0376

営業時間:8:00〜17:00

休日:土日・祝日、年末年始

駐車場あり

その他、熊谷駅ビル アズロード店(JR熊谷駅コンコース)や、熊谷駅八木橋百貨店 1F名店銘菓百選街にもみじやはあります。

 

五家宝緑色はまずい?まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、五家宝緑色はまずい?販売店の人気のもみじや・・について紹介してきました。

 

埼玉の熊谷銘菓の五家宝は、名前からしてインパクトがあるので、お土産には最適です。

緑色の五家宝は、バリエーションとして買うか、1度試食が出来ればいいですね。

 

ちなみに緑色を見ただけで、通常抹茶味の甘い五家宝をイメージする場合はありますが、五家宝の緑色はずんだです。

その為、緑色の五家宝を食べた時に、甘くないし、想像していた抹茶の味とも違うので、違和感を感じて「まずい」とコメントしているのかもしれません。

確かに、五家宝の緑色は甘くないです。。。

 

ぜひ、あなたも一度食べてみてはいかがでしょうか。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

気になる、五家宝のカロリーは?五家宝販売店おすすめランキングはこれ!記事はこちら