冬になると食べたくなる食べものと言えは、焼き芋!

ただし、あまい焼き芋の栄養は大丈夫?焼き芋は意外にgi値が高い?

そこで、今回は焼き芋のgi値ってなに?について紹介していきます。

次の記事 さつまいもを焼き芋にするには?トースターでOK!そのコツとは?

sheeptg.com
Nothing found for 4422
https://sheeptg.com/4422.html
お探しのページは見つかりませんでした。

焼き芋のgi値ってなに?

焼き芋のgi値とは、焼き芋を食べた後に焼き芋に含まれる成分の中で、血糖値が上昇する度合いを示すものです。

GIとは食後血糖値の上昇を示す指標、グライセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。

GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を計ったものです。オーストラリアのシドニー大学ではグルコースを基準とした場合、GIが70以上の食品を高GI食品 56~69の間の食品を中GI食品 55以下の食品を低GI食品と定義しています。

GIは、特に1990年代に脚光をあびはじめ、1998年にFAO/WHOレポートが発表されました。さらに2003年にWHOから「過体重、肥満、2型糖尿病の発症リスクを、低GI食品が低減させる可能性がある」というレポートが出されるなどの背景から、その後もさまざまな研究が行われ、食品メーカーは食物繊維が多く、エネルギー密度が少ない、GIの低い食品を供給するために商品開発を行いました。
低GI食品は、現代人に急増しつつある肥満やメタボリックシンドロームの予防・改善の観点から、注目されているキーワードです。

引用:大塚製薬HPより

gi値はその値が高い食品ほど食後の血糖値が急激な上昇を見せます。

血糖値が高いほど体内ではインスリンが生産され、余分な糖分を吸収し血糖値の低下に努めますが、血糖値の高い状態が続くとインスリンを生産する能力が徐々に劣化していきます。

遂にはインスリンの働きが弱まり、糖尿病を発症する可能性が高まると言われています。

 

糖尿病に罹患すると、食後の血糖値はなかなか下降しないため、血管が炎症を起こし動脈硬化などの合併症を引き起こすほか、血行不良による組織の壊死なども考えられます。

糖尿病はこのほかにも多くの病気の原因となる可能性があり、食事の献立を考える際には、糖質の量だけでなくgi値にも注意する必要があります。

焼き芋のgi値は高い!?

焼き芋の元となるさつまいものgi値は55です。

通常は値が70以上になるとgi値が高い食品と言われ、56以上69以下は標準、55以下は低い食品となります。

さつまいもは55ですから、焼き芋は一見低gi食品のように思われがちですが、55は生のさつまいもを食した場合の数値ですから、この値を参考にすることはできません。

 

さつまいもにはクロロゲン酸が含まれているため、食後の血糖値が上昇しにくい食品の一つですが、低温でジックリ焼くことで糖度が増し甘く美味しい味わいとなると同時に、焼く過程でクロロゲン酸が分解されてしまうためそのぶんgi値も高く一説には90から100程度となるようです。

仮に茹でた場合は50前後、干し芋も55程度ですから、健康を考えるのであれば茹でるか干し芋として食べるのがおすです。

 

一般的に穀類や菓子類はgi値が高く、野菜類や魚介類は低くなります。

野菜と一緒に食べると糖分の吸収が遅れるため、食後のgi値の上昇が緩やかになりますから、糖分の多い食材を控えるのではなく、栄養分の摂取を前提としたバランスの良い食事を心がけることが大切ですね。

 

焼き芋のgi値を下げる方法とは?

焼き芋の元となるさつまいものgi値は55と言われ、通常の食品は値が70以上になるとgi値が高い食品と言われています。

56以上69以下は標準、55以下は低い食品の基準です。

そこで、美味しいく食べられる焼き芋はgi値が55なので、むしろgi値が低く積極的に食べていきたいですが、ここで嬉しい豆知識です。

それは一工夫することで、気になるgi値を下げることができますよ!

それは・・・

焼き芋を冷やすことです!

 

アツアツの焼き芋ももちろん美味しく食べられますが、焼き芋は冷やすことで成分に変化が見られて結果として気になる焼き芋のgi値が下がるんです。

ちなみに、その現象は、焼き芋に多く含まれるでんぷんです。

このでんぷんがアツアツの状態から、冷やされるとレジスタントスターチという成分変化するからです。

 

つまり、アツアツで半分食べたあと残りを冷蔵庫等で冷やすことで、美味しくかつ、gi値を抑えることができる裏ワザです♪

ぜひ、あなたもお手軽な方法なので試してみてはいかがでしょうか。

焼き芋のカロリーは?

 

ちなみに、気になる焼き芋のカロリーってどれぐらいかご存じでしょうか。

焼い芋のカロリーは、おおよそ100gで160キロカロリーほどです。

 

一般的な焼き芋が1本200gから300gと考えると、1本丸々食べると300キロカロリーを超えてくるので、食事代りであれば1本、おやつであれば半分のサイズがカロリー的には良いとされています。

いずれにしても、焼き芋はおやつとして楽しめるほど、甘くて美味しいですが、焼き芋のカロリーは100g160キロカロリーの為、少ないとは言えず1日1本が適量と言えるでしょう。

 

焼き芋のgi値まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、焼き芋のgi値ってなに?にいつて紹介してきました。

 

焼き芋はgi値が高いキケンな食べ物だという誤解もありますが、数値的もそれほど気にするのもではないようです。

それよりも、毎日の健康を考えると、野菜と一緒に焼き芋を食べるなどバランスのよい食事が一番ですね。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

次の記事 さつまいもを焼き芋にするには?トースターでOK!そのコツとは?

sheeptg.com
Nothing found for 4422
https://sheeptg.com/4422.html
お探しのページは見つかりませんでした。