kigo

暑い夏こそ、何か風流な遊びでもして暑いイライラから解放されてみたいですよね?

暑い夏こそ涼しい季語・言葉を使った俳句やラインで季語や涼しい言葉を使って言葉遊びをしませんか?

そこで今回は涼しい季語・言葉を使いたい!夏こそ俳句?ラインで季語を楽しもう♪について紹介していきます。

 

涼しい季語・涼しい言葉とは?

涼しさを表す季語や言葉はたくさんあります。

そもそも「涼しい」という言葉自体が夏の季語となっています。

このことからも分かる通り、「涼しい」という感情は暑い時期に感じるものと俳句における意味となっています。

そのため、涼しい季語・言葉の多くは夏の季語となります。

 

また、俳句は5、7、5の17音という短さなので、季語や涼しい言葉に関しても短く想像力を掻き立てるものが多いです。

限られた文字数の中で、上手く涼しさや季節を言葉で表現することで、俳句本来の奥行きを広げることが出来ます。

 

涼しい季語・涼しい言葉の使い方

例えば「夏の夜」というのは涼しい季語・涼しい言葉の代表格です。

夏という暑い季節の夜、ということで涼しさを言葉で表現することが出来ます。

 

また季語として、最近面白いところではアイスクリームやアイスコーヒー、サイダーなど現代的に見える言葉も実は俳句の季語となっていのをご存じですか?

使い方は非常に簡単ですが、敢えて涼しくないイメージの言葉と組み合わせることで表現力の高い作品を生み出せます。

kigo2

例えば、「炎天下の中で飲むサイダー」や、「氷が解けたアイスコーヒー」といった感じです。

他にも「秋近し」のような言葉が心地良い涼しさを想像させる夏の季語・涼しい言葉です。

 

涼しい季語・涼しい言葉を使いたい!夏こそ俳句?ラインで季語を楽しもう♪まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、涼しい季語・言葉を使いたい!夏こそ俳句?ラインで季語を楽しもう♪について紹介してきました。

まとめると・・・

「涼しい」という言葉自体が夏の季語。

・涼しい季語は「夏の夜」、「アイスクリーム」、「アイスコーヒー」、「サイダー」等もある。

・その他の涼しい季語は「秋近し」「涼」、「朝涼し」、「夜涼」、「宵涼し」

涼しいという言葉には、どことなく心地よさが秘められており、それは涼しい季語にも同様のことが言えます。

基本的には夏の季語ですが、「秋近し」や「秋を待つ」のように秋をイメージさせる言葉も多くなっています。

これから訪れる季節に思いを馳せて、涼しさを想像するというのは、いかにも日本人の季節感をよく表しています。

kigo3

 

また日常会話においても、来たるべき次の季節を話題にすることが少なくありませんが、それが俳句においても見受けられますよね。

暑い夏にこそ、俳句という日本の伝統ある言葉遊びで、頭も回転させながら涼しい季語・涼しい言葉を活用して、まさに風流な残暑の夜を過ごしたいものですね。

最近ではLINEで俳句をお互いやメンバーでシェアして楽しむ事も人気があるそうですよ♪また、新しい形の言葉遊び文化ですね。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

 

最後に暑い夏におすすめなひんやりグッズを紹介しておきます♪

①ひんやり気持ちいアイスポケットハンカチ

大ヒットさく。プレゼントにも喜ばれること

間違いナシ!

②綿100%水だけで冷える、ひんやりタオル

仕事やレジャーに!

おしゃれに見えるから気にならない!

③ひんやり掛布団カバー

冷たい掛布団カバーで熟睡!