arigatou3

感謝の気持ちを伝えるときほとんどの人が使う言葉は「ありがとう」ですね。日本語で一番美しい言葉といわれることもありますし
好きな言葉で選ぶ人も多いと思います。英語の場合はどうなのでしょうか。

今回は感謝を伝える英語の名言、フレーズを紹介していきます。

英語で感謝の気持ちを伝える名言とは?

英語で感謝の気持ちを伝える言葉として「Thank you」がまず頭に浮かびますがそれ以外にも英語名言はあるのでしょうか。

「thank」を使うフレーズにも「anyway とにかく」や「a lot 本当に」「a bunch すっごく」を後に付けるだけで「ありがとう」にニュアンスを付け加えることができます。

また「thank you for~」 とすることで具体的に感謝の気持ちを伝えることができます。

arigatou

thank you以外の感謝を伝える名言は?

「thank you」以外にも感謝を伝える名言はあります。

覚えておくと便利な名言は「appreciate」「gratefull」の2つがあります。

「appreciete」は感謝の気持ちをより丁寧に伝えることができますので、ビジネスシーンなどで役に立つ感謝の気持ちを表す英語の名言です。

例えば「I appreciate it感謝します」や「I appreciate your help ご援助ありがとうございます」や「We appreciate your visit today 本日はお越しくださりありがとうございます」のように、ありがとうではなく感謝しますというニュアンスに使うことができます。

「gretefull」も同じように感謝の気持ちをより丁寧につたえることができます。

「I’m gratefull for all your help あなたの協力に感謝します」や「I’m gratefull for your resuponse あなたの対応に感謝します」というようにforを使います。

kannsya4

その他の名言

他には感謝の気持ちを伝える英語の名言、フレーズをそのまま使える言葉には「I’m full of gratitude あなたへの感謝の気持ちでいっぱいです」や「That’s very nice of you 本当に言い方なんですね」やサプライズでびっくりした喜びの表現のときに使う「You shouldn’t have」などがあります。

感謝を伝える英語の名言はこれ!まとめ

いかがでしたでしょうか。

感謝の気持ちを伝えるだけでも、英語にはたくさんの表現があります。

thank以外の英語名言を使うだけでも、ワンランク上のコミュニケーションになりますので利用しましょう。

親しい友人や家族など身近な人にこそ、ちょっとしたチャンスに感謝の気持ちを色々な表現で伝えて、感謝の気持ちを表したいですよね♪

お互いに英語で感謝の名言やフレーズを言う事でどんどん、ハッピーな気持ちになります。

普段の生活から感謝も気持ち、言葉自体が大事です。

今回は、感謝を伝える英語の名言はこれ!について紹介してきました。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。