ディズニーランドやディズニーシーへ出掛けるなら、ファストパスの取り方は絶対に知っておくべきですよね。

ちなみに、ファストパスは最近はマホでも取ることが出来るようになり、さらに便利になったことをご存知ですか?

そこで今回は、ファストパスの取り方とは!スマホで出来るの知ってる?について紹介していきます。

ファストパスってどんなもの?あるとこんなに便利!

ディズニーランドやディアずにーシーによく行くという人はご存知だと思いますが、ファストパスとは通常の入り口に並ぶことなく短い時間でアトラクションを利用できるシステムのことです。

いわばアトラクションの時間指定予約とも言えます。

ファストパスを持っていれば、指定の時間に行くだけで待ち時間が少なくスムーズにアトラクションを楽しむことが出来るんです。

指定の時間までは食事をしたりお土産を買ったりして過ごすことも出来るので、時間の有効活用にもなりますよね。

ディズニーへ出掛けるならファストパスを利用しない手はありません!

 

ファストパスの取り方!スマホでも出来る?

それでは次に、便利なディズニーランドのファストパスの取り方について詳しく見ていきましょう。

ファストパスを取るには次の3つの方法があります。

 

①パーク内のファストパス発券機で取得する方法

 

特に事前準備などは必要なく、当日すぐ実践できる方法です。

ファストパス発券機とタイムボードが各アトラクションの入り口付近にあるので、まずは利用できる時間をチェックしましょう。

次に手持ちの入園チケットの二次元コードを発券機にかざし、ファストパスを取得します。

そしてファストパスに記載されている利用時間になったら、アトラクション入り口にあるファストパス・エントランスの読取り機にチケットをかざすと入場することが出来ますよ♪

 

②スマホのアプリでファストパスを取る方法とは?

東京ディズニーリゾートのアプリを事前にダウンロードしておけば、当日スマホでファストパスを取ることが出来ます。

アプリでチケットを購入した人は、まずアプリのファストパス画面で全員分のチケットを選択します。

紙のチケットを購入した場合はスキャンして取り込みましょう。

次に利用したいアトラクションのファストパス時間を確認のうえ選択し、取得します。

利用時間になったら、ファストパス・エントランスの読取り機にアプリの二次元コードをかざして入場します。

非常に手軽になりました。

③ファストパスチケット付き宿泊プランを利用する

東京ディズニーリゾートではバケーションパッケージとして、宿泊と入園チケット、ファストパスチケットがセットで販売されています。

このバケーションパッケージのファストパスチケットには時間帯指定がないので、小さなお子さんがいる家庭にはかなりおすすめですよ。

私も実際に宿泊付きプランでファストパス付のツアーでいきましたが、時間帯指定がないのは、ストレスフリーでともてお得に感じました!

 

ファストパスを取る時の注意点とは!

ディズニーのファストパスはとっても便利なシステムですが、利用する際にはいくつか注意したい点があります。

まず気を付けたいのはファストパス発券についてのルールです。

1つのアトラクションで発券した後、次にファストパスを取る場合は2時間後もしくは1つ目のアトラクションの利用時間が過ぎてからでないと発券が出来ません。

このルールを守らないと発券できないので注意が必要です。

またファストパスはひとり1枚必要なので、必ず人数分発券するようにしましょう。

 

そして、次は利用時間帯についてのルールです。

ファストパスの利用時間は10:00~11:00というように記載されていますが、この時間帯を1分でも過ぎてしまうと入場が出来ません。

時間より早くても同様。

必ずファストパスの指定時間帯を守るようにしましょうね!

 

ファストパスの取り方とは!スマホで出来るの知ってる?まとめ

ディズニーのファストパスは、スマホでも取れるようになったことでさらに便利になりました。

効率よく楽しむためにも利用しない手はありません!

今回ご紹介した方法を参考にしていただいて、思いっきり好きなアトラクションを満喫してくださいね!

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

次の記事はこちら 100均ダイソー手帳はディズニーがおすすめな理由と使い方!