マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)は1990年2月千葉県千葉市美浜区にオープンしたスタジアムです。
プロ野球の千葉ロッテマリーンズが1992年より本拠地としており、マリンスタジアムのキャパ、収容人数は約3万人です。
今回は気になるマリンスタジアム喫煙所どこ?ロッカーある?再入場と持ち込みの調査結果まとめについて紹介していきます。

マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)は、プロ野球を始め、音楽のライブステージ、各種イベント会場としても人気があります。

マリンスタジアムに喫煙所はある?

さっそくですが、マリンスタジアムに喫煙所はあるのでしょうか。

調査してみると、マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)内には喫煙所、喫煙場所が用意されていました。

もちろん、マリンスタジアムの館内は完全禁煙なので、マリンスタジアムの外に分煙した喫煙所が確保されています。

※喫煙所、喫煙場所はイベント開催時は変更になる可能性があります。

 

ZOZOマリンスタジアム喫煙所

マリンスタジアム喫煙所はフロア1とフロア2とフロア4に各2カ所あります。

フロア1喫煙所

フロア1の喫煙所は、チョコパイゲート横とガーナチョコゲート横の2カ所です。

 

フロア2喫煙所

フロア2のE、Fゲート横と、T、Sゲート横にあります。

 

 

フロア4喫煙所

フロア4のマリンスタジアム喫煙所はWゲート付近、Zゲート付近にあります。

こちらの2カ所の喫煙所もトイレの近くなので事前に確認しておくと、とても便利です。

 

※千葉ロッテマリーンズ公式ホームページ参照 https://www.marines.co.jp/stadium/ballpark/guidemap.html

マリンスタジアムにロッカーある?どこにある?

マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)内に荷物を一時的に預けられるコインロッカーがあります。

スタジアム内にコインロッカーがあることが結構珍しいので、とても便利ですね。

ZOZOマリンスタジアムのコインロッカーの料金は、ロッカーの大きさによって変わります。

コインロッカー料金

小型ロッカー:300円

中型ロッカー:400円

こちらのコインロッカーは、100円玉の小銭のみの対応なので、事前に小銭を用意しておくとよいです。

また、マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)のコインロッカーの場所は比較的分かりやすい場所にありますが、分からない場合はゲートの係員や、スタッフの方に質問すれば案内してくれます。

 

マリンスタジアム周辺にロッカーある?どこにある?

ちなみに、マリンスタジアムの周辺のコインロッカーは最寄り駅の海浜幕張駅の出口にコインロッカーがあります。

こちらのロッカーは小銭がなくても、ICカードでの決済も可能です。

コインロッカーの利用料金は大きさによって3つあります。

小型ロッカー 400円

中型ロッカー 500円

大型ロッカー 700円

海浜幕張駅のロッカーは野球観戦や音楽ライブ観戦時には、混雑が予想されます。

荷物が多い方は、少し早めに到着してコインロッカーの確保をおすすめします。

 

マリンスタジアムへの再入場はできる?

また、マリンスタジアムに行く際にに喫煙所以外での再入場はできるのでしょうか。

調査した結果、マリンスタジアムZOZOマリンスタジアム)では再入場ができます。

しかし、いくつか注意点があります。

再入場の際の注意点

スタンプは擦らない!

マリンスタジアムから一度退場する際に、チケットの半券を提示して、手に光で読み取れるスタンプを押してもらいます。

このスタンプは水での手洗いで落ちにくくはなっていますが、外で食事やトイレに行った際に、せっけんで手の甲に押してもらったスタンプをこすってしまうと消えてしまう可能性があるので注意しましょう。

特に夏場は汗をかいてしまうので、スタンプが消えやすくなります。

ハンカチで汗を拭く際に擦らないように注意しましょう。

退場した同じゲートから再入場

また、再入場の際は一度退場したゲートと同じゲートにある再入場ゲートからしか再入場できないので注意が必要です。

 

マリンスタジアムへの食べ物、飲み物の持ち込みはできる?

マリンスタジアムへの食べもの、飲み物の持ち込みが規制されています。

食べ物は特に規制がありませんが、飲み物は注意が必要です。

 

具体的な持ち込み禁止のものは以下のとおりです。

ビン、缶、ペットボトルに入った飲み物

マリンスタジアム内にはビン、缶類、ペットボトルの持ち込みはできません。

ついつい、野球観戦や音楽ライブの際は、コンビニでペットボトル入りの飲み物を事前に買って持ち込みしたくなりますが、マリンスタジアムでは防犯、安全対策のために持ち込みが制限されています。

持ち込み禁止物を持っていると、マリンスタジアムの入り口ゲートの手荷物検査で引っかかって、混雑の原因にならないように、入り口ゲートに入る前にカバンの中を自分で一度確認して気をつけましょう。

 

ビン、缶、ペットボトル以外も持ち込みが禁止されているものもあります。

気になる、カメラやビデオカメラの持ち込みについては特に規制はありません。

しかし、カメラを固定する三脚などの使用は禁止されています。

マリンスタジアム喫煙所どこ?ロッカーある?再入場と持ち込みの調査結果まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はマリンスタジアム喫煙所どこ?ロッカーある?再入場と持ち込みの調査結果まとめについて紹介してきました。

今回のまとめとして、マリンスタジアムには喫煙所がフロア1、2、4に2ヶ所ずつ6ヶ所あります。

完全分煙が進んでいる中では、喫煙所が6ヶ所あるのは便利です。

 

また、マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)にはコインロッカーもあります。

荷物を野球観戦や音楽ライブの際に預けておくのに重宝しますよね。

 

また、マリンスタジアム(ZOZOマリンスタジアム)のコインロッカーがいっぱいになりやすいので、マリンスタジアムの周辺コインロッカーとして早めにと到着できれば最寄り駅の海浜幕張駅のコインロッカーがおすすめです。

マリンスタジアムの再入場は、チケットの半券とスタンプを押してもらえば、可能です。

最後にマリンスタジアムへの飲み物の持ちは厳しく規制されています。

ビン、缶に加えてペットボトルも禁止なのでスタジアム内での調達をおすすめします。

これらの情報がお役に立てれば幸いです。

あわせて読みたい次の記事はこちら 味の素スタジアム喫煙所どこ?ロッカーある?再入場と持ち込みの調査結果まとめ