みなさん、おからクッキー食べたことありますか?

おからクッキーは栄養価が高く、カロリーも抑えられているのでダイエットに食べる人も多いです。

そこで今回は、おからクッキーは太る?太らない?食べ方と注意点はコレについて実際に調査してみました!

おからクッキーは太る?ダメな食べ方事例とは?

現時点で、おからクッキーを食べている人も、これから食べようかなと考えている人も、ここで改めておからクッキーの知識を予習・復習してはいかがでしょうか!

では、これからおからクッキーは太るのか、太らないのか?食べ方と注意点をご紹介していきますね。

 

「おからクッキーは低カロリー」という言葉に安心して、おからクッキーをたくさん食べすぎてませんか?

それ、実は逆に太っちゃいます!

これから、おからクッキー食べていたら太ってしまった人の事例を紹介します。

おからクッキーをたくさん食べすぎた!

3食のうち1食をおからクッキーに置き換えて食べていた人は、満腹感を得られるまで、たくさんおからクッキーを食べていたようです!

いくらおからクッキーがヘルシーといっても、お腹いっぱい食べてしまっては意味がありません。

 

おやつにおからクッキーを食べる

3食しっかり食べてから、おやつや寝る前に小腹が減ったからとおからクッキーを食べて太ってしまった人もいました。

おやつに、チョコレートやポテトチップスなど高カロリーな物を食べてしまう人にはカロリーの低いおからクッキーは効果的ですが、ダイエットを目的としている人には、おやつにおからクッキーは食べすぎです。

おからクッキーは本来、カロリーを抑える為に、1食置き換えダイエットに向いています。

 

おからクッキーの特徴は?


おからクッキーが私たちを惹きつける魅力とは、一体どんなものなのでしょうか?

おからクッキーの特徴や効能を見てみましょう。

 

おからクッキーの材料であるおからには、たんぱく質、ミネラル、ビタミンB群、食物繊維、大豆特有の大豆イソフラボンと大豆たんぱく質が含まれています。

おからクッキーの特徴は、普通のクッキーより栄養価が高く、カロリー控え目でさらに、食物繊維が多いことで、満腹感も得られるのが特徴です。

 

おからクッキーに含まれる、食物繊維は、便通をよくしてくれる作用や、脂質、糖、ナトリウムなどとくっついて体の外に排出する働きをしてくれます。

食物繊維はダイエット中の人、便秘気味の人は上手に取り入れたい栄養素ですよね。

また、おからクッキーのおからには腸内環境を整えてくれる善玉菌のエサ、オリゴ糖も入っています!

オリゴ糖は腸を整えることで、便通も改善、便秘予防にも繋がります。

そして、おからクッキーには大豆製品全般に含まれている大豆イソフラボンも入っています!

 

大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似ていると言われていて、女性特有の悩みに効果が期待できるとされています。

大豆イソフラボンには抗酸化作用もあるので、動脈硬化や免疫機能の低下、老化予防になります。

 

おからクッキーは栄養豊富で、いいことづくめですね!

ダイエットしてなくても、健康食品として、おからクッキーを積極的に食べたくなりますよね。

 

おからクッキーの効果的な食べ方とは?

こんなにたくさんの効果が期待できるなら、おからクッキーをちゃんと効果の出る食べ方をしたいですよね。

今から、効果的なおからクッキーの食べ方を紹介します。

おあkらクッキーは食べる量、上限を決めてから食べること

おからクッキーは食べすぎてしまうと太る原因にもなります。

成人女性の1食もしくはおやつの摂取カロリーは大体200キロカロリーです。

おからクッキー1枚30キロカロリーとしたら、6~8枚程度が最適な枚数です。

(商品によってカロリーが違うので事前に確認してくださいね)

 

おからクッキーは水分を取りながらよく噛んで食べる

おからに含まれている食物繊維は不溶性食物繊維と言って、水に溶けにくい性質をもっています。

つまり、おからクッキーを効果的に食べるには水分をとりながらよく噛んで食べることによってお腹が膨れて満腹感が得られます。

いかがでしたか?

おからクッキーの効果的な食べ方がわかりましたね?

では、次はおからクッキーを食べる際の注意点です。

 

おからクッキーの食べ方、注意点は?

おからクッキーにだけ限ったことではないですが、体にいい、健康にいいと言われている食品でも食べすぎは良くないですよね、食べすぎには気を付けてください。

また、おあkらクッキーのおからに含まれている食物繊維は、水に溶けにくい「不溶性食物繊維」が多く含まれています。

便のかさを増やす働きがあるので食べ過ぎてしまうと、お腹の張りなどに繋がってしまいます。

おからクッキーを食べる際は、このような注意点に気を付けてくださいね。

 

おからクッキーは太る?太らない?食べ方と注意点を調査!まとめ


いかがでしたでしょうか。

今回は、おからクッキーは太る?太らない?食べ方と注意点を調査!についてをお伝えしました。

まとめると・・・

・おからクッキーは食べ方によっては太ってしまうので注意!

・おからクッキーは栄養豊富。

・おからクッキーを食べすぎるとお腹が張ってしまう可能性あり!

簡単に手に入れられるし、自分で作ることもできちゃう身近なおからクッキー。

おからクッキーにこんなにたくさんの栄養素が含まれているとは調査するまで、私は知らなかったです。

おからクッキーは食べ方に注意して、効果を最大限に取り入れたいですね!

最後までお付き合いありがとうございました。

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

気になる次の記事は、葛湯太るってホント?葛湯の意外な効果、効能は?はこちら!

葛湯太るってホント?葛湯の意外な効果、効能とは?