洋服のシワを取りやすくするため、市販のシワ取りスプレーを使っているという人も多いと思います。

実はこのシワ取りスプレー、自宅でも簡単に作ることができちゃうんです。

今回はシワ取りスプレーを自作する作り方、自宅で簡単ち作る方法とは?について詳しく紹介したいと思います!

シワ取りスプレーって自作できるの?自宅で出来る?

久々に着ようと思った洋服にシワがついていた!

そんな経験はありませんか?

クリーニングに出すほどでもないし、アイロンをかけるのも大変…。

そんな時に便利なのがシワ取りスプレーです。

シワ取りスプレーの使い方は、シワを取りたい箇所にスプレーし、あとはのばして乾かすだけ!

簡単に洋服やスカートのシワが取れるので、アイロンが苦手な人にとってはうれしいアイテムですよね。

最近ではシワ取りスプレーの他、消臭スプレーや除菌効果があるスプレーも市販されています。

 

ただシワ取りスプレーは、そう頻繁に使うものではないため、いざ使おうとした時には空になっていた、なんていうのもよくあること。

そんな時にはぜひ、シワ取りスプレーを自作!家庭で自分で作ってみてください!

シワ取りスプレーの材料も普段家にあるもので簡単に作ることができるので、少量だけ欲しい時にもおすすめですよ。

シワ取りスプレーを自作する方法は?材料はこれ!

シワ取りスプレーの基本的な成分を見てみると、以前はシリコーンと呼ばれていた繊維潤滑剤、香料、防腐剤、消臭剤などがあります。

この中で特にシワ取りに関係しているのが繊維潤滑剤。

この繊維潤滑剤には、衣類に柔らかさと滑らかさを与える特性があると言われています。

そのため衣類の滑りが良くなり、シワも伸びやすくなるんですね。

 

そしてシワ取りスプレーと同じくこの繊維潤滑剤が含まれているのが、家庭でもよく使われている柔軟剤

つまり、柔軟剤を使えば簡単にシワ取りスプレーが自作できちゃうんです!

シワ取りスプレーを自作するための詳しい作り方は以下のとおり。

シワ取りスプレー自作の仕方と材料はこちら!

<シワ取りスプレー材料>

用意するものは、3つだけ!柔軟剤、水、好みの香料、スプレーボトル。

<シワ取りスプレー作成手順>

まず、スプレーボトルに柔軟剤と水を1:3の割合で入れ、混ぜ合わせる。

香りをつけたい場合は好みの香料(エッセンシャルオイルなど)を入れる。

以上。

いかがですか?超簡単ですよね!

ぜひ、実際に騙されたと思って、自宅でお好みのシワ取りスプレーを自作してみてくださいね。

私も何度も実際にしわ取りスプレーを自作しましたが、失敗した経験もないですし、気軽に始めてみてください。

シワ取りスプレーの実際の効果と口コミは?

これで、便利なシワ取りスプレーが、自宅で簡単に自作できることが分かりましたよね。

しかし、実際にシワ取りスプレーがどの程度の効果があるのか、ちょっと疑問に思ったりしませんか?

そこで、ネットで紹介されている市販のシワ取りスプレーの効果についての口コミをいくつか紹介したいと思います!

シワ取りスプレーの効果は実際にどう?<良い口コミ>

・タンスから出した時の畳みジワなどに何度かシワ取りスプレーして、少しハンガーにかけておけばその日に着られます。

・シワ取りスプレーは暑くてアイロンがけしたくない時におすすめ!特に、アイロンかけられないもの、帽子にも使えて便利ですよ。

・シワ取りスプレーはコートなどの上着を着る季節にはよく使っています。なかなか洗えないけど意外に臭いがつくので、こういうシワ取りスプレーがあると本当に助かります!

・アイロンと同様の効果とまでは言えないけど、スーツやスラックスのシワがすっと消えるのでシワ取りスプレーは手軽で便利です。

シワ取りスプレーの実際の効果は?<悪い口コミ>

・シワ取りを期待してシワ取りスプレーを購入しましたが、思ったほど効果がなく、結局アイロンをかけました。

・シワ取りスプレーは、たくさんスプレーしないと効き目が薄いのかな。

・シワ取りスプレーは、シワはそこまでよく取れはしないですが、水だけの霧吹きよりは取れると思います。

・シワ取りスプレーを使ってみたものの、ポリエステルの服のシワは全く取れなかったので、他の服に使いたいと思います。

シワ取りスプレーはポリエステル素材に注意!

上記の悪い口コミにもあったように、シワ取りスプレーはポリエステル100%の洋服には効果がありません!

また、皮革や毛皮、絹など水に弱い素材にも使うことができないので注意が必要です。

 

一方でシワ取り効果が感じられたという口コミも少なくありません。

実は、より効果的にシワを取るためにはコツがあったんです!

そのコツは次のとおり。

シワ取りスプレーのコツとは?

①スプレーする時には、きちんと衣類をハンガーにかける

②20㎝離れたところから少し湿る程度にスプレーを吹きかける

③生地を縦・横・斜めにしっかりと伸ばして乾かす

このように、シワ取りスプレーもひと手間かけることでよりシワが伸びやすくなるので、ぜひ試してみてください。

シワ取りスプレーは自作できる?自宅で簡単に出来る方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、シワ取りスプレーは自作できる?自宅で簡単に出来る方法について紹介しました。

まとめると・・・

・シワ取りすぷれーは自作でき、自宅で簡単に作れる。

・シワ取りスプレーの自作の方法は、材料としてそろえるのは、4つだけ。柔軟剤、水、好みの香料、スプレーボトル。

・シワ取りスプレーを実際につくる時の手順は、スプレーボトルに柔軟剤と水を1:3の割合で入れ、混ぜ合わせる。香りをつけたい場合は好みの香料(エッセンシャルオイルなど)を入れる。以上。

・シワ取りスプレーの注意点、はポリエステル100%の洋服には効果がない!

 

シワ取りスプレーをうまく活用して、お気に入りの洋服のシワでテンションを下げずに、アイロンがけのストレスから解放されましょう!

次の記事はこちら Tシャツのシワ取り方法!自宅で簡単に出来る方法を伝授します。

Tシャツのシワ取りの方法とは?自宅で簡単にできる方法はこれ!