jyapann

あなたはジャパンタクシーってご存じですか?実は皆さんが利用しているタクシーの車両のことです。

ジャパンタクシーとは?

ジャパンタクシーはセダン形式の車に代わって、トヨタ自動車から2013年に発売された車です。

ミニバンスタイルのボディーが大きな特徴で、室内スペースが大幅に拡大されています。広い室内とは逆にボディーサイズは5ナンバーの枠内なので、狭い道路などでも運転がしやすくなっているのも特徴の一つです。

今回はこのジャパンタクシーは個人で購入可能?について紹介していきます。

jyapann4

ジャパンタクシーは個人で購入可能?

ジャパンタクシー取り回しのよいボディーサイズと室内の使い勝手なども良いため、ジャパンタクシーはタクシーメインの車種にも関わらず、個人で購入可能なのか調べる人も少なくありません。

社名にタクシーとついているため、会社などのような法人以外では購入できないと考えている人も大勢います。

しかし、ジャパンタクシーと名付けられてはいますが、法人以外の個人で購入しマイカーとして利用することが可能です。

jyapann3

ジャパンタクシーのデメリットとは?

このジャパンタクシーのベースとなってるのは同じトヨタ社製のミニバンなので、個人で購入しても取り回しや日常の使い勝手には大きな問題はありません。

しかし、ベースとなった車と大きく異なる点は、使用するエンジンの燃料とリアドアの形式などです。ベース車両はガソリンを利用して走行しますが、ジャパンタクシーでは液化石油ガスを燃料として利用しているのが大きく異なるところです。

液化石油ガスを使わなければいけないので、これが一番大きなデメリットではないでしょうか。

もちろん、自宅などの近くに液化石油ガスのスタンドがあれば日常生活でも支障なく運転することができますが一般的にはガソリン車がメインの為、液化石油ガスの補給が課題です。

また、リアドアがスライド式からヒンジ式の開閉になっている点も、ベース車両と異なる点です。ヒンジ形式の開閉のため、今、ミニバンで人気の電動スライドドアなどは選択することはできません。

これらの2点がデメリットしての残りますが、ジャパンタクシーは基本的にハイブリッド形式で燃費なども良好で優秀な車両です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし、上記のデメリットはあるものの、ジャパンタクシー購入する方法は通常の車と同様で、全国にあるトヨタ系列の販売店で買い求めることができます。

タクシー専用車として発表されていますが、個人で購入することも十分可能ですよ♪

以上、この情報があなたのお役に立てれば幸いです。