nitori

お部屋をスッキリ整頓させるために活躍するのがカラーボックス。

安価に購入できる上、適度な収納力で物をひとまとめにしておくことができます。

しかも省スペースに配置できるゆえに邪魔になりにくいという良さもありますよね。

そんなカラーボックスを使った収納アイティアがありますが、おすすめの使い方と言えるのが横置きにして配置することです。

そこで今回は、カラーボックス横置き収納アイディアはこれ!お部屋スッキリ収納術について紹介していきます。

 ga-denn4

カラーボックス横置き収納アイディア

カラーボックスというと縦置きで使用されることが多いところ、横にすることでまた違った収納術として活用することができます。

活用法としては、例えば2段セットにして使用する方法があります。

カラーボックスの上にもうひとつ同じ物を載せることで2段活用することができ、さらに沢山の物を入れられ便利です。

縦に2個並べると圧迫感が生まれてしまいますが、重ねて使うことで高さを押さえられ部屋に上手く溶け込ませることができます。

なお、インテリア性を高めたい時には、階段状にデザインして配置するのもおすすめです。

お部屋スッキリ収納術!カラーボックスを階段状に?

3段セットのカラーボックスの上に2段セットの物を載せ、さらにその上に1段タイプの物を載せることで階段のような収納を作れます。

内側に物を入れるだけでなく、ボックスの上にも小物などを配置することでおしゃれな雰囲気も楽しめます。

上手くカラーボックスを活用するために、収納の仕方に拘ってみるのもポイントです。

単に横置きにして物を入れるだけでは上手く整理ができないこともあるはずです。

そこでおすすめなのが、収納スペースにマッチする引き出しやクリアボックスなどを合わせてみる方法。

その中に物を入れるようにすることで物を取り出しやすくなる上、見た目にもスッキリ感が生まれますので、実用性とインテリア性を兼ね備えた便利な収納になってくれます。

tyuusyajyou3

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、カラーボックス横置き収納アイディアはこれ!お部屋スッキリ収納術について紹介してきました。

縦ではなく、部屋に圧迫感が出ないように横向きにすることがポイントです。

また、カラーボックスの色もインテリアの統一感にとても影響してきますよね。

ちなみに、カラーボックスを2段の横向きに置くのであれば、黒などを選ばずに、白や木目調のナチュラルなものがおすすめです。

ナチュラルな色はカラーボックスの上に物を置いた際に色々な色があってもインテリアとしてなじみやすいからです。

黒などイメージが強いものは、シンプルに魅せたい時に使うので、カラーボックスの上も色を統一したりするとより、おしゃれに見えて効果的ですよ。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

 

最後におすすめのカラーボックスを紹介しておきます♪
①アイリスオーヤマの2個セット

②ニトリの定番

③カラーが豊富な山善2個セット

④形いろいろマルチラック

⑤おしゃれなふた付きカラーボックス