ピアノ2

まず、ピアノを含む家の引越しをする時には引越し業者選びが必要です。

ただ、引越しの内容によっては1つの業者に依頼すればいい時もあれば別途別の業者に依頼しないといけない事もあります。

荷物によっては特定の業者しか運べないものがあり、包括して運んでくれるところでないなら別途依頼が必要になるからです。

別途依頼しないといけない可能性が高い荷物としてピアノがあります。ピアノは非常に繊細な楽器で、何もしていなくても調律が必要になるくらいです。

ピアノは少し移動しただけでも調律が必要なので、ピアノの引越しをしてもらうときには調律などのサービスを行ってくれるところが良いです。

今回は大阪でピアノをの引越しを行おうとする時、どんな業者があるのか料金比較について紹介していきます。

ピアノの引越し料金はいくら?

まず大手の引越し業者、日通、クロネコヤマト、アート引越しセンターなどはピアノ運搬部隊が社内にあるところが多く、別会社に依頼しなくても運んでもらえます。

ピアノはアップライト型とグランドピアノ型と大きさで引越し料金が変わり、アップライト型は比較的安く行ってもらえます。

ちなみに大阪から東京まででピアノの運搬料のみが約5万円の業者が多いです。しかし、その他作業が必要な時にはそれらの料金が上乗せされます。

 

ピアノ専門業者の引越し料金はいくら?

ではピアノ引越しを専門的に行っている業者はどうかです。こちらはピアノのみの運送をしてもらえますが、意外に安く行ってくれるところがあります。

大阪府内であれば3万円以内で行ってくれるので、決して高い料金ではないでしょう。

専門業者は、調律やクリーニング、修理などを行ってくれる場合があります。調律に関しては2万円から3万円ぐらいになるようです。

 

piano3

 

ピアノの引越し専門業者の中でも、あるメーカーのピアノを中心に行っているところもあります。メーカーが認定している業者になるので、より安心して運んでもらえるでしょう。

料金に関しては、同じ地域であれば5万円以内で行ってもらえます。

条件によって微妙に異なるのでその都度見積もりは必要になりますが、大きく変動することは少ないでしょう。もちろん調律などのオプションを依頼するとそれによって数万円単位で金額が変わってきます。

piano2

引越し先の条件によって大きく変わる引越し料金

ピアノは非常に大きな荷物になるので、マンションなどだと階段やエレベーターを使えないときもあります。

その時にはクレーンなどを使って運ぶ必要があります。レーン使用時にはプラス数万円かかるときもあります。クレーンを持っている業者であればクレーンサービスが選択できます。

マンションなどでは階数ごとに料金が変更するところもあります。1階異なるごとに5千円アップダウンする料金設定なっているので、1階から1階と5階から5階などでは料金が変わります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ピアノの引越し料金の比較としては、大手引越会社のオプションとしてピアノの引越しを追加する方法とピアノ引越し専門業者に依頼する方法があります。

ピアノの引越し料金としては概ね3万円~5万円が相場と言えます。

しかし、ピアノの引越しはピアノの大きさから、大阪からの引越し先への距離、回数、クレーンを使わなければいけないのか?など個別要素が強いため、まずは複数の引越し業者と複数のピアノ専門業者に見積もりを依頼してより、リアルな引越し見積もりをした方がよいです。

 

最後に引越しの見積もりは今、ネットで一括で出来ますよ♪

最安値保証がるのでまずはこちらで料金比較をしてみては?

 

「引越し達人セレクト」見積もり

この引越し達人にはサイトの目玉である「引越し見積もりの最安保証」だけではなく、新生活応援として13万円相当の特典もあり、さらに「引越し交渉術ガイド」までもらえます。

入れ替わが激しい引越し業界で信頼を集め、15周年を迎えた老舗サイトでもあります。
ネットで24時間、無料で見積もりを受け付けていますので、忙しいあなたにも最適です。最大で引越し料金をなんと55%ダウンにすることも可能です。

大手引越し業者から地域密着型の引越し業者まで幅広い業者から、引越し料金最安値を見つけましょう。1分で登録完了。今すぐ引越し料金が一番安い業者を見つけに行く。
↓ ↓ ↓
≫≫「引越し達人セレクト」見積もり