masukinngu

様々な用途に使えるマスキングテープですが、実はアレンジして簡単にリボンを作ることも可能です。

色紙、メッセージカードのデコレーションとして、プレゼントのラッピングとして活用できますので作り方を覚えておくと便利です。

そこで今回は、マスキングテープをアレンジしてリボンを作る方法とは?について紹介していきます。

マスキングテープをアレンジしてリボンを作る方法

masukinngu2

1、マスキングテープでリボンを作る方法

リボンをつくります。

①まず最初にマスキングテープを作りたいリボンのサイズの4倍の長さにカットして、先端だけを残して接着剤を貼り合わせます。

②折って貼り合わせてある方の端を、貼り合わせてない方に挟んで接着剤でとめると輪になります。

③次に、輪の真ん中部分の中央を谷折りにして、その上下が山折りになるように押さえるとリボンの形になります。

④その状態でマスキングテープで固定をすればリボンの完成です。

これだけでも可愛いリボンになりますが、リボンに足の部分をつけると更にキュートな仕上がりになりますので試してみましょう。

2、リボンに足を付ける方法

リボンに足をつけます。

①まずは、つけたい足よりも少し長めにマスキングテープを2本カットし、下の方をめくり上げて端の1cmくらいを粘着面に貼り合わせます。

②そして貼りあわせた部分を今度は縦に2つに折り、斜めにハサミを入れてリボンの先端にします。

③さきほど作ったリボンに両面テープで足部分を貼りつければ完成です。

masukinngu3

3、立体的なリボンを作る方法

立体的なお花タイプのリボンを作ることもできます。

①まず最初に作りたいリボンのサイズの4倍の長さのマスキングテープを3本、3倍の長さを3本、2倍の長さを1本用意し、

②先ほどの手順と同じように全て輪の形にします。

③大きい輪と中くらいの輪をセットにしてホチキスでとめて3セット作ったら、2セットの裏側と残った小さい輪の裏側に両面テープを貼ります。

④小さい輪が一番上にくるように重ねていけば完成です。

どちらも非常に簡単ですので、誰でもすぐに作れますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、マスキングテープをアレンジしてリボンを作る方法とは?について紹介してきました。

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

 

最後にマスキングテープをいくつか紹介しておきます♪

①マスキングテープ

【レターパック・宅急便発送】mt・CASA・マスキングテープ・手芸資材・雑貨・(全5色)【代引き発送不可】*

 

②パワーストーン柄

③花柄

④かわいいネコ柄

 

 

⑤20巻きセット