年の瀬も近づき、そろそろ年賀状の準備を始めたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

いつも気づいた頃には店頭に並んでいる年賀状。

そこで今回は、年賀状の発売日2020年はいつから?年賀状いくら?について紹介していきます。

年賀状の発売日2020年はいつから?


毎年購入する年賀状ですが、いったいいつから販売しているのかはっきりとは知らないという人も多いと思います。

いつも秋頃になると販売が始まっている感じがしますが、具体的にはいつからなのか詳しく見ていきましょう。

来年2020年の年賀状は、先日の2019年11月1日(金)に発売になりました。

日本郵便のプレスリリースによると、今回発売された年賀状は下記の5種類。

<通常の無地の年賀はがき>

普通の無地のものやインクジェット写真用、くぼみ入り、四面連刷など。

<東京2020大会[寄付金付]年賀はがき>

東京オリンピックにちなんだ寄付金付年賀はがきです。

シンプルな「無地」やオリンピックスタジアムが描かれた「絵入り」、マスコットがデザインされた「特殊印刷」があります。

<寄付金絵入り年賀はがき(地方版および全国版)>

全国版は干支のネズミのデザイン、地方版は地域限定の風物などが描かれた29種類のデザインですね。

<スヌーピー年賀はがき、ディズニー年賀はがき>

スヌーピーやディズニーの人気キャラクターがデザインされた年賀はがきです。

<刀剣乱舞-ON LINE-年賀はがき>

人気PCブラウザ&スマホアプリゲームとコラボした年賀はがき。

 

また、日本郵便のリリースで紹介されている上記の年賀状の他に、「広告付年賀はがき」というものも販売されています。

これは、はがきの一部を広告媒体として企業に提供することで、1枚当たりの販売価格を抑えた商品です。

一般的に宛名を書く側の下部に企業の広告が入っているデザインなんです。

コンビニでは買えず、この商品は郵便局でしか購入できないので注意が必要ですね。

2020年の年賀状、価格はいくら?

11月1日から販売が開始された2020年の年賀状ですが、価格はどれくらいなのでしょうか。

消費増税もありましたし、「あれ?ハガキっていくらだっけ?」と思っている人も少なくないと思います。

ここでは、さきほど紹介した年賀状がそれぞれいくらで買えるのか、詳しく見ていきましょう。

<無地年賀はがき>

・無地、無地(くぼみ入り)、無地(インクジェット紙)=63円

・無地(インクジェット写真用)=73円

・無地(四面連刷)=252円

<東京2020大会寄付金付年賀はがき>

・無地、無地(インクジェット紙)、絵入り、特殊印刷=68円

<寄付金付絵入り年賀はがき>

・地方版、全国版=68円

<スヌーピー、ディズニー年賀はがき>

・スヌーピー、ディズニー年賀はがき(いずれもインクジェット紙)=63円

<刀剣乱舞-ON LINE-年賀はがき>

・刀剣乱舞-ON LINE-コラボ年賀はがき(12枚1セット)=1,800円

<広告付年賀はがき>

企業の広告付き年賀はがき=58円

 

年賀葉書の基本的な価格は63円で、紙質や印刷などにより加算されていますね。

また、寄付金付き年賀葉書を購入した場合は1枚につき5円が寄付されます。

集まった寄付金は東京オリンピックや社会福祉のために使われるとのことです。

年賀状2020年版はどこで買える?

年賀状が売っている場所というと、まず郵便局が思い浮かびますよね。

でも、日曜・祝日など郵便局営業時間外にしか行けないという人はどうすれば良いのでしょうか?

そこで、郵便局以外でも年賀状が買える場所を紹介したいと思います!

年賀状2020年はコンビニで買える

コンビニは基本的に24時間365日営業しているのでとても便利ですよね。

急ぎで手に入れたい場合にはおすすめです。

ただし、あまり在庫を置いていないことが多いので、100枚単位で大量に購入するのには不向きです。

年賀状2020年はスーパー、ホームセンターで買える

スーパーやホームセンターは営業時間も郵便局より長い場合が多く、在庫も豊富です。

買い物のついでに購入できるので便利ですよね。

年賀状2020年ネット通販で買える

日本郵便のホームページからネットで購入が可能です。

ただし、購入できる種類は限られます。

送料無料ですが支払い方法は代引きのみなので、普段あまり家にいないという人は直接店舗で購入した方が良いかもしれません。

年賀状の発売日2020年はいつから?年賀状いくら?まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は2020年の年賀状についてご紹介しました。

まとめると・・・

・2020年の年賀状は、先日の2019年11月1日(金)に発売開始。

・基本の年賀状、無地、無地(くぼみ入り)、無地(インクジェット紙)は1枚63円

その他は料金が加算され、東京2020大会寄付金付年賀はがき、寄付金付絵入り年賀はがきは68円。

・スヌーピー、ディズニー年賀はがきは63円、刀剣乱舞-ON LINE-コラボ年賀はがきはセットのみで(12枚1セット)=1,800円。

・企業の広告付き年賀はがきは58円。

・年賀はがきは郵便局、コンビニ、スーパー、ホームセンター、郵便局のネット通販で買える。

 

年末になると郵便局も混み合いますし、ぎりぎりになってコンビニへ走る、なんていうことにならないように、余裕をもって準備したいですね!

この情報があなたのお役に立てれば幸いです。

気になる次の記事は、お年玉の入れ方!お札を折らないのがマナー?お札の向きにも注意!はこちら!

お年玉の入れ方!お札を折らないのがマナー?お札の向きにも注意!